webCG
カーナビの達人 2008 SUMMER

webCGカーナビの達人 > 最高峰ナビのすべて > イクリプス AVN978HDTV

イクリプス AVN978HDTV
→TOPへ戻る

イクリプス AVN978HDTV



イクリプス
AVN978HDTV


ハイエンドの1DIN・AVN登場

ハイエンドAVナビの最右翼、
“AVナビ”カテゴリーの創案者、イクリプスは、
今年、1DIN+1DIN構成の
フラッグシップAVNを投入。
この地デジ標準装備のAV機能充実モデルは、
最新情報が使えるケータイリンクにも対応。

リポート=脇森 宏
写真=河野隆行

357,000円(税込み)





イクリプス AVN978HDTVの主な機能

ターンリスト表示
ターンリスト表示。ルート上の右左折ポイントの把握に役立つ便利な機能。

2画面表示
ルート探索時に細街路に入ると、詳細地図との2画面表示に切り換わる。

メインメニュー
メインメニュー。多彩な機能を「NAVI」「AUDIO」「INFO」の3つに明確に分離。

ミュージックジューク
ミュージックジュークは、入力条件に合わせて自動選曲する機能も装備。

ドルビープロロジック II
2ch音源でもサラウンド感に富んだ再生が可能なドルビープロロジック II。

FM de TITLE
FM多重で新曲の楽曲データベースが入手できるFM de TITLE機能。









VGAモニターも採用
輸入車に最適の1DIN+1DIN高機能AVN


 カーナビと、オーディオ&ビジュアル機能を、2DINサイズの筐体にまとめた、いわゆる“AVNは”イクリプスが発端。いまや売れ筋の中堅モデルを中心にAVNスタイルがカーナビの常識といってもいい。2DIN・AVナビの創案者イクリプスは、05年にはよりコンパクトな1DIN・AVNも開発、以来装着スペースが限られる輸入車オーナーを中心に高人気を獲得してきた。

 08年のイクリプスは、2DIN・AVNのハイエンド機も投入したが、1DIN・AVNにも強力な製品を登場させた。地デジチューナーを標準装備する1DIN+1DINモデルのAVN978HDTVと、ワンセグチューナー内蔵オールインワン1DIN機のAVN078HD。この2台のモデルはTVチューナーを除けば基本的に同じである。

 AVN978HDTVは、1DINサイズのチューナーパックが付属。そのためオールインワンモデルとは呼べないが、チューナーパックを分離設置すれば1DINの装着スペースで対応できる。熱に弱く場所を取ると不評のB-CASカードは、ライバルメーカーの別体化路線とは対照的に、本機は本体内に収納している。地デジチューナーは4チューナー・フロント4アンテナ方式で、受信周波数に合わせてアンテナ特性を切り換えるアンテナ可変マッチング機能を採用、安定受信とエリア拡大を図っている。

 インダッシュ式のモニターは、従来から要望が多かったという高精細なVGAパネルをいよいよ採用。クオリティの高い地図表示や映像を実現した。搭載HDDも2DINモデルと同じ40GB容量に倍増。CDの録音、再生機能であるミュージックジュークも4倍速録音が可能で、最大3000曲が収録できるようになった。5.1ch デコーダーも標準搭載、タイムアライメント、パラメトリックEQなどの調整機能も備え、同時に登場したTDスピーカーとともに、マニアライクなAVシステムへの要求にも応えている。内蔵アンプは最大50W×4。CDやDVDビデオなど、各種ディスクが再生できるが、DVDのVRモード/CPRM(地デジ録画が可能)には対応していない。





2DIN・AVNと同等の多彩なナビ機能


 ナビの機能で新しいのが、3DCGによるリアルな動画表示を使って、曲がるべき方向を大きな矢印で案内する「カットインムービーガイド」。

 イクリプス・ナビの特徴は、誰にでも使いやすい造り。検索機能では、名称入力によって得られた候補のなかから、自車の位置する都道府県の候補だけを抽出する「エリア絞り込み検索」や、チェーン店をひとつにまとめて表示を簡素化する「グルーピングリスト」などの便利な機能がある。検索用のデータは、個人宅電話番号とアドレスがそれぞれ3000万件、タウンページ1100万件などを収録。このうち個人住宅電話番号は、全国平均で約85%の精度でのピンポイント検索が可能という。

 ルート探索は従来からイクリプス・ナビの得意技のひとつ。64bit BUS RISC CPUによるルート探索はトップクラスのスピードを誇り、「渋滞考慮」「一般道優先」「有料道優先」「距離優先」「別ルート」の5ルートも瞬く間に画面表示してみせる。高速道路や有料道路で使いたいICを選ぶことができる乗降インターチェンジ指定もできる。「渋滞考慮探索」は、過去に蓄積されたVICS道路情報やビーコンが得た現時点でのVICS情報に加え、自車の走行履歴も交通状況データとして利用する仕組み。さらに東・名・阪エリアでは、初期探索時にHDDに収録されている「ぬけみちマップ」を考慮に入れた探索も行なわれる。

 ルート案内は、カットインムービーガイドのほか、全国の政令指定都市の約1200箇所の主要交差点において、街並みをリアルに再現したリアル交差点拡大図、複雑な形状の交差点や、右折の際に側道に入る必要があるような交差点を3DCGで表示し、案内する難交差点案内/側道案内、細街路に入ると自動的に詳細地図との2画面に切り換わる細街路案内、案内交差点の直前のポイントで「ポンポン」という音で知らせるジャスト案内、案内ルート上の右左折ポイントを、ラリーのコマ図のように並べて表示するターンリスト表示など、多くの実用的な機能を備えている。一般の交差点は、周辺の道のつながり方がよく理解できる、伝統の交差点拡大図で案内。レーン表示も充実している。高速走行時に便利な高速路線マップも搭載、スマートICにも対応している。

 周辺機器も充実。市販品としては同ブランドが先鞭をつけたフロントアイカメラ、通常タイプと俯瞰機能付きの2種が揃うバックアップアイカメラのほか、よりコンパクトで画像も鮮明になったドライブレコーダーなどが設定されており、ナビを中心にした安全および安心に寄与するシステムを組むこともできる。


イクリプス AVN978HDTV 主な機能

WEB連携機能──
ケータイリンクとは


厳正厳格な実走行テスト



戻る
次へ

カーナビの達人TOPへ




Copyright 2013 Nikkei Digital Media, Inc. All rights reserved.