webCG
カーナビの達人 2008 SUMMER

webCGカーナビの達人 > 最高峰ナビのすべて > 三菱 > D3Aエンジンでトップクラスの地デジ受信性能を追求

三菱 NR-HZ750CD-DTV
→TOPへ戻る




EPG(電子番組表)
地デジのEPG(電子番組表)は、車載モニターでの見やすさを考慮した独自の表示方式。番組情報画面も、文字配列などを工夫して視認性を高めている。

地デジチューナー
地デジチューナーは、ほぼ1DINのコンパクトサイズで装着は容易。畜光ボタン採用の小型専用リモコンが付属する。

番組予約
地デジの番組予約。番組開始30秒前に予告した後に切り換わる。

データ放送
データ放送によって、天気予報をはじめとする各種情報も入手できる。









D3Aエンジンでトップクラスの
地デジ受信性能を追求


 NR-HZ75 0CD-DTVのアピールポイントのひとつである地デジチューナーは、三菱が独自開発したD3A(ディーキューブエー)エンジンを搭載した2チューナー×4アンテナ方式。基本的にはシステムに同梱のフロント2アンテナで受信した電波を最適なバランスで選択、合成する設計だが、オプションのリアアンテナの追加によって受信性能をさらに向上させることもできる。12セグとワンセグはもちろん自動切り換え方式。天気予報やドライブ情報、ニュースなどが見られるデータ放送、大地震や津波などが発生したときに放送されるEWS(緊急警報放送)にも対応している。EPG(電子番組表)は見やすさを重視した三菱オリジナルの仕様、番組開始30秒前に予告し、時間がくると自動的に指定した番組に切り替える番組予約機能も搭載。自宅周辺とは受信周波数が異なるエリアで素早くチャンネルを登録し、視聴できるホーム/ドライブチャンネル機能も備えている。この地デジチューナーは、複雑な回路を1チップに集約したD3Aエンジン搭載により、178×43×160mmのコンパクトサイズを実現。車両のデッドスペースを利用したスマートな装着ができる。後席でも地デジ放送が楽しめる映像出力端子や外部入力端子も装備、バックカメラやETC車載器などももちろん追加装着できる。


三菱 NR-HZ750CD-DTV 主な機能

D3Aエンジンでトップクラスの
地デジ受信性能を追求


厳正厳格な実走行テスト



戻る
次へ

カーナビの達人TOPへ




Copyright 2013 Nikkei Digital Media, Inc. All rights reserved.