webCG
カーナビの達人 2009 WINTER

webCGカーナビの達人 > 売れ筋ナビはこれだ > カロッツェリア > 1DAY TRIP WITH RAKU NAVI

カロッツェリア “楽ナビ” AVIC-HRZ099
→TOPへ戻る

1DAY TRIP WITH RAKU NAVI










map











三崎港で海に沈む夕日に遭遇。











周辺検索した「網元料理あさまる」で昼食。しらす定食をいただく。朝採れの生しらすや釜揚げ、かき揚げなどしらす三昧。











腰越では江の電といっしょに走る区間も。

達人「江ノ島へドライブ行かない?」
友人「えっ、今日って五十(ごとお)日でしょ。道、混んでるんじゃぁ……」
達人「大丈夫、大丈夫。カロッツェリアの楽ナビはスマートループ渋滞情報を取得できるから、まわりのカロッツェリアナビ・ユーザーが混んでいる道を教えてくれて、渋滞を回避できる」
友人「えっ? どういうこと??」
達人「スマートループという通信システムに参加すると、自分の走行データを提供する代わりに他のスマートループ参加者の情報ももらえるんだ。堅苦しいからスマートループ参加者をスマートルーパーと呼ぶけど、たとえば僕らよりも数キロ先を走っているスマートルーパーがいて、渋滞にはまっていたとすると、その情報が通信でサーバーにアップロードされて、僕らに伝わるってわけ。だから、渋滞を回避できる。それに、30分後、1時間後に出発した時の所要時間の違いを見比べることもできるから、なるべく渋滞に遭わない時刻に出発することもできる」
友人「へぇ、頭いいじゃん」
達人「でしょ? だから渋滞は避けられると思う。たぶん」

●都内から第三京浜〜横浜新道を経由して新江ノ島水族館へ向かう二人。原宿交差点付近を走行中『渋滞考慮オートリルートを行ないました』のアナウンスとともに、新しいルートが提示された。
達人「ほら、新ルートが表示された。元々のルートが混んできたから、混んでない道に切り替えてくれたってわけ。当然、新ルートを行くよね」
友人「距離と時間の増減がわかるのがいいね。しかし……いま渋滞にはまっているよね、我ら。これはどうにもならなかったのかなぁ……」
達人「いや、それは……。スマートループ渋滞情報って、渋滞情報を提供できる道がVICSよりもはるかに多いから、まわりの道も混んでいて、迂回するともっと時間がかかると思ったほうがいい」
友人「ほんとかなぁ(疑)」
達人「ホントだって(きっぱり)」

●そうこうしているうちに、新江ノ島水族館に到着。中を見物して出てきたら、お腹も空いてきた。
達人「腹減ったねぇ。何食べようか」
友人「しらす!」
達人「いいねぇ。ジャンルワード検索で出てくるかなぁ。ひとまず『しらす』と。運がよけりゃ、これで見つかる。でも、リストアップされたのは、お土産屋っぽいよね。こんな時は周辺検索でグルメスポットを選んで、詳細選択から海鮮料理と。あっ、割烹・懐石を押しちゃった」
友人「いいじゃん、いいじゃん。網元料理ってとこなら、しらすを食べられそうじゃない?」

●周辺検索した店で、朝採れの生しらすを堪能。満足した二人。
達人「いい店だったね。じゃ腹ごなしに鎌倉のお寺巡りでも。今度はジャンルワードで『てら』とインプットして……。ほら、歴史探訪なんてジャンルがある。で、周辺検索で探す、と」
友人「建長寺なんていいんじゃない?」
達人「OK。じゃあ目的地にセットして」

●建長寺に向かう。途中、二度ほど渋滞考慮探索ルート探索を行なうも、若宮大路の渋滞にはまる。
友人「元のルートを行ったほうが早かったンじゃない? ほら、元のルートの渋滞情報は消えている」
達人「あっ、ホントだ。タイミングの問題なんだろうね。情報が飛び込んできたタイミングでは、新ルート回りのほうが早く着くんだったけど、元ルートへ分岐する交差点を過ぎたあとで渋滞状況が変わって、新ルートが渋滞し始めたんじゃない? すべて新ルートを選べばいいってわけではなく、新ルートが提示されたときに、考える必要があるかもね。そのために、新ルートと元ルートのどちらかを選択できるようになっているのかも」
●建長寺に到着し、周辺を散歩。時刻は3時を過ぎたばかりだから、帰るにはまだ早い。

達人「三浦半島を回って帰ろうか」
友人「いいねぇ。三崎、まぐろ」
達人「えっ、まだ喰うの? ま、いいや三崎のまぐろ屋さんを探して…。推奨では横浜横須賀道路を通れって。別ルートだと…葉山経由のルートもある。所用時間が10分しか変わらないから、こっちを回りましょ」
友人「いいよ、いいよ。でもその前に鎌倉土産を買いたい」
達人「じゃあ、お土産屋をルート沿いで検索して…。ほら出てきた。ルート沿いで検索できると、時間のロスが少なくていいよね」

●お土産を買いつつ、三崎を目指す。途中ルート沿いのカフェでコーヒーブレイクし、ルートからわざと外れて、荒崎方面に足を伸ばしてみたりしたら、三崎に着いたのはちょうど日が沈む頃だ。
友人「夕焼けがすごいきれいじゃん。三崎回りで正解だったね」
達人「女の子と一緒だったらね。さ、帰ろ。自宅にタッチすれば、帰宅ルートの探索は一発」
友人「えっ、まぐろは……」


ミドルクラスとは思えない充実した内容

スマートループにフル対応

その他のスペック

1DAY TRIP WITH RAKU NAVI

機能確認



戻る
次へ

カーナビの達人TOPへ




Copyright 2008 Nikkei Digital Media, Inc. All rights reserved.