webCG
カーナビの達人 2009 WINTER

webCGカーナビの達人 > 売れ筋ナビはこれだ > クラリオン > AV機能の充実ぶりもクラリオンならでは

クラリオン “スムーナビ” NX308
→TOPへ戻る




3Dイラスト
複雑な交差点はイラスト表示でわかりやすく案内。高速道路の入口も同様のテイストの3Dイラストで案内する。

レーン案内
片側複数車線の主要道ではレーン案内を表示する。進むべき方向は黄色で色塗りされているのでわかりやすい。

渋滞予測
VICSと過去の渋滞統計データを組み合わせて渋滞予測を実現。出発日時の前後2時間の到着予想時刻がわかる。

スマートIC
スマートICを利用したルート探索に対応。PAやSAの案内表示画面でもスマートICの有無を確認できる。









AV機能の充実ぶりもクラリオンならでは


 スムーナビのラインナップは、NX308とNX208の2タイプ。ともに7型ワイドモニターを搭載した2DIN一体のAVナビで、両モデルともワンセグチューナーを内蔵。両者の違いは、NX308がDVDの再生に対応しているのに対して、NX208はCDのみ再生可という部分である。試乗したNX308のAV機能をもう少し詳しく見ていくと、DVDプレーヤー部は、DVDビデオのほかにDVD-R/RWの再生も可能。VRモードに対応し、家庭のDVDレコーダーで地上デジタル放送を録画したディスクも再生できる。つまり、CPRMに対応しているし、CD-R/RWの再生にも対応している。ディスクに保存した圧縮音源の再生は、MP3のみ対応だ。同じくSDカードに保存したMP3形式の圧縮音源も再生できる。

 iPodの接続には別売の専用ケーブルで対応する。iPodのビデオ再生にも対応していて、最新のiPod nanoやiPod touch、classicも接続可能だ。ただし、iPod touchはビデオ再生ができず、音楽再生のみの対応となる。

 ミュージックキャッチャー機能も搭載している。最近、サンヨーのAVゴリラがSDメモリーカードに音楽をリッピングできるようになったが、本体内のメモリーにCDの音楽をリッピングできるAVナビは、スムーナビだけだ。このあたりは、8GBという大容量メモリーの賜物だろう。録音できる音楽は最大500曲だ。

 音質調整機能はシンプルそのもので、クラスヴィアにあるようなタイムアライメントやパラメトリックイコライザーといった機能はない。スムーナビに搭載したのは、3バンドのZエンハンサー機能のみだ。

 拡張性は比較的豊富で、FM多重VICSは標準装備だが、別売でVICSビーコンの接続も可能。バックアイカメラの接続にもダイレクトに対応する。また別売のVTRケーブルを介せばリアモニターの接続が可能だし、ビデオゲームも接続できる。ETCユニットの接続にも対応している。

 時計表示も気が利いている。これはディスプレイにシンプルな時計画面だけを映しておく機能。知っている道しか走らない日常使用では常にナビが必要なわけではなく、かえって目障りという人もいるだろう。そんな人のための機能だ。バックのデザインは、バラエティスクリーンに合わせて変化する。

 バラエティスクリーンとは、メニューのカラーやレイアウトを変更できる機能で、クラリオンのWebサイトから最新のスクリーンをダウンロードできる。このように使い勝手も上々。HDDのように回転機構を持たないから、故障のリスクが少なく、かつサクサク動くのも魅力だ。


メモリーナビといえども容量はケチらない

独自の便利サイト「チズルとススム」

AV機能の充実ぶりもクラリオンならでは

1DAY TRIP WITH SMOO NAVI

機能確認



戻る
次へ

カーナビの達人TOPへ




Copyright 2008 Nikkei Digital Media, Inc. All rights reserved.