webCG
カーナビの達人 2009 SUMMER

webCGカーナビの達人 > 2009夏のニューカーナビ > ケンウッド“HDDスマートナビ” HDV-909DT (2)

ケンウッド “HDDスマートナビ” HDV-909DT

TOP
TOP
2009夏のニューカーナビ
カロッツェリア
イクリプス
パナソニック
ケンウッド
クラリオン

PNDの枠を超えたPND“ストラーダ・ポケット”
09春のPND






動画や音楽をHDDに高速転送
これまでにない楽しみ方を提供


 このように高音質再生のベースメントをしっかりと固めたうえで今回、新たに搭載されたのが内蔵HDDに動画や音楽データを高速転送できる新アルティメット・マルチメディア・プレーヤーシステム。USBデバイスだけでなくディスクメディアからも転送が可能なうえ、USBデバイス使用時には約10分で最大20時間分の動画を、約1分で4500曲にも上る音楽データを転送可能というハイスピードぶり。加えてCDからHDDへのダイレクト録音も、通常モードのMP3形式128kbpsに加え、192kbpsで録音する高音質モードも採用された。

 従来からケンウッドのAVナビが力を入れてきたiPodは、幅広い機種に対応。iTunesとの連携によりiPodのフルメニューに対応しているほか、動画ファイルの再生も可能だ。iPhone3Gにも完全対応し、HDV-909DTのタッチパネルで操作することもできる。このほかUSBマスストレージクラスに準拠したUSBメモリーやデジタルオーディオプレーヤー、カードリーダー等も本機に接続、ソースメディアとして活用できる。DVDは市販のビデオソフトや地デジ放送などをVRモードで録画したDVD-R/RW、MP3/WMA/AACの音楽フォーマットで録音されたDVD±R/RWディスクまで幅広く再生。従来から定評のある優れた操作性は、もちろん本機にも継承されている。

 地デジチューナーは、4チューナー&フロント4ダイバーシティアンテナ方式により受信エリアを拡大するとともに受信の安定性を改善。前述のようにチューナー部が大幅に小型化されたことで発熱量も低減、B-CASカードの本体への内蔵も実現している。

 車室内での音楽再生に合わせて効果的に再生音を補正する各種の機能も積極的に搭載。4スピーカーで5.1chに匹敵する臨場感を生み出すSRS CS Automotiveと、車室内のあらゆる場所で最適な音場補正が可能というSRS WOW HDを採用し、双方を同時に機能させることもできる。そのほか各スピーカーからの音の到達時間を制御するデジタルタイムアライメントやデジタルクロスオーバーなど多くの機能を装備。内蔵アンプは最大50W×4を積んでいる。



前のページへ





音のために筐体構造から変えたスマートナビの最新モデル

動画や音楽をHDDに高速転送これまでにない楽しみ方

使いやすさ重視のナビに最新データベースを搭載

ケンウッドの“音楽ナビ”で音楽スポットを訪ねる






Copyright 2009 Nikkei Digital Media, Inc. All rights reserved.