webCG
カーナビの達人 2009 SUMMER

webCGカーナビの達人 > 09春のPND 精鋭の5台を試す > サンヨー“ゴリラ”

サンヨー“ゴリラ”

TOP
09春のPND
ガーミン
カロッツェリア
パナソニック
ソニー
サンヨー

PNDの枠を超えたPND“ストラーダ・ポケット”
2009夏のニューカーナビ














試用インプレッション


 ジャイロ+加速度センサー=ゴリラジャイロを搭載したのも、09年ゴリラの新たな試み。クルマの上下方向と左右方向の動きを検知する2個のジャイロセンサーと、前後方向の動きを検知する加速度センサーにより、GPS信号が捉えられない場所での測位をフォローするゴリラジャイロは、新採用とは思えないほど、動きが安定。トンネル内にカーブや分岐があっても敏感に反応して正確な道をトレースする。その動きは車速パルスを取り込んだフルナビに匹敵するほどだ。また、ルートは高速に乗るよう指示したあと、わざと乗らずに並行する側道を走ってみると、程なくリルートを開始した。上下方向のジャイロセンサーがしっかりと働いている証拠といえる。

 もちろんワンセグチューナーを内蔵。TV番組が見られるばかりか、SDカードにワンセグ番組を録画することもできる。渋滞表示はFM VICSを内蔵することで対応。渋滞回避ルート探索には対応していないが、地図上で渋滞箇所を知ることはできる。盗難多発地点の警告や、エコドライブ情報機能もユニーク。サンヨー・ゴリラはポータブルナビの先駆者として、ライバルよりも一歩先を進んでいる感じだ。



前のページへ




ちょっと大きめだからできること

試用インプレッション






Copyright 2009 Nikkei Digital Media, Inc. All rights reserved.