webCG
カーナビ&PNDの達人 2010 WINTER

webCGカーナビの達人 > 2010冬のニューカーナビ > イクリプス AVNスタンダードモデル AVN669HD (1)

イクリプス AVNスタンダードモデル AVN669HD
イクリプス AVNスタンダードモデル
AVN669HD

イクリプス

TOP
TOP
2010冬のニューカーナビ
カロッツェリア
イクリプス
パナソニック
三菱
クラリオン
PNDの枠を超えたPND“ストラーダ・ポケット”
09春のPND





わかりやすい操作と
賢いルート作成/案内


 カーナビは、機能はよくないと困るが、それよりも操作が簡単でわかりやすいのが一番いい、という人にオススメなのが、イクリプスのAVN669HDだ。多機能ナビの中には、充実した機能を搭載しているが、高性能ゆえにメインメニューが複雑になって初心者には操作がわかりづらいものもある。AVN669HDは、ナビとオーディオ、情報の3つのトップメニューを色で分け、さらにメニュー下に大きなポップアップメニューを入れて、何の操作をしているのか、自分のしたい操作を選ぶには、どこに触ればいいのかをわかりやすく見せてくれる。ナビの本体枠中央にある「MENU」ボタンがメニュー画面を呼び出すボタンで、メニューが出てきたら、後はハードキーには触れず、タッチパネルで操作すればいい。

 使いやすさのもう一つの大きなポイントとしては、地図のスクロールや検索などの処理が早いことが挙げられる。操作メニューがわかりやすくても、次の動作が遅いとストレスのもとになるが、AVN669HDは画面にタッチすると即座に反応してくれるので、出発前の急いでいるときなどでも、ナビの操作でストレスをためずに済むのはありがたいことなのだ。

 簡単なだけではなく、賢いのもAVN669HDのポイントだ。現在は一部のメモリーナビを除いてほとんどのナビが、過去の渋滞の統計データを持っていて、VICSで得た情報と過去のデータを使い渋滞を回避するルートを計算してくれる。AVN669HDも、VICSからの情報と蓄積されたデータベースや、目的地までの時間帯別の交通渋滞データを使い、渋滞状況を考慮した最速ルートを探索することが可能だ。このナビが賢いのは、ただ渋滞しているから今空いている道でルートを探すのではなく、通過するポイントとそのときの時間で渋滞しそうか否かを予測してくれる点。走り出したら、渋滞につっかえながら走る確率が大きく軽減されるのはありがたい。

 また、事故などで突然渋滞した場合でも、「ぬけみちマップ」データを使って、自車位置から半径5km以内にある抜け道を探し出して、目的地に最短で到着できる道を案内してくれる。渋滞を予測したルートの作成と、その道が渋滞してしまったら近隣の抜け道を探すという、2段構えのルート探索の機能で、ドライバーを快適に目的地まで誘導してくれるというわけだ。



前のページへ





わかりやすい操作と賢いルート作成/案内

携帯電話を使ってナビを もっと楽しく便利にする

多彩なAVメディア対応で ドライブが楽しさを増す

総合評価






Copyright 2009 Nikkei Digital Media, Inc. All rights reserved.