webCG
カーナビ&PNDの達人 2010 WINTER

webCGカーナビの達人 > 2010冬のニューカーナビ > クラリオン・クラスヴィア NX809 (3)

クラリオン・クラスヴィア NX809

TOP
TOP
2010冬のニューカーナビ
カロッツェリア
イクリプス
パナソニック
三菱
クラリオン
PNDの枠を超えたPND“ストラーダ・ポケット”
09春のPND



AV能力



多彩なメディアを操る
高性能AV機能を搭載


 快適なドライブに音楽は欠かすことができない。そのためクラスヴィアは、ナビ機能だけではなくAV機能も充実させ、車内の快適空間化を実現した。オプション追加なしの標準状態で再生可能なメディアは、CDとDVD関連、そしてSD/SDHCカード、USBと実に多彩だ。対応ファイルはMP3とWMA、AACにも対応している。iPodはビデオ再生も可能だが、USBケーブルでの接続はできず、別売の専用ケーブルが必要となる。

 クラスヴィアはHDDナビなので、音楽CD再生時にHDDに録音する「ミュージックキャッチャー」が搭載されていて、4倍速での録音が可能となっている。録音のモードは1種類のみで、残念なことに高音質モードは搭載されていない。CDを録音できるだけではなく、SDカードやUSBメモリーに録音した、音楽の圧縮ファイルをHDDに転送できる「ファイルキャッチャー」を搭載しているのも、クラスヴィアのAV機能の特徴だ。「ファイルキャッチャー」は、CDにかなり近い音質の320kbpsという低圧縮・高音質なビットレートのファイル再生も可能なので、高音質な圧縮音源をHDDに録り貯めておきたいなら、この機能を使うといい。「ファイルキャッチャー」でHDDに録音できる楽曲数は、「ミュージックキャッチャー」と合わせて最大4000曲だが、高音質なファイルを録音すると、当然ながらそのぶん録音可能曲数は減少することになる。

 音質補正機能は、ここまでは使いこなせないだろうと思うほど充実している。リスニングポジションに合わせて、音場を再現ができる緻密な音響補正機能の搭載はハイエンドナビとしては当然のこと。そのほかにも、簡単な操作によってすべての席で劇的に立体的な再生を実現する「DAEP」という機能も搭載。つまり、音にうるさいマニアも、気軽に臨場感のある音楽再生を楽しみたい人も、どちらにも楽しんでもらえるような様々な機能を持たせているのである。



前のページへ





実用的で使って楽しいオリジナル機能を満載

リアルタイムな渋滞情報で渋滞回避ルートを作成

多彩なメディアを操る高性能AV機能を搭載

総合評価






Copyright 2009 Nikkei Digital Media, Inc. All rights reserved.