webCG
カーナビ&PNDの達人 2010 SUMMER

webCGカーナビの達人 > これが2010夏の最新カーナビだ > カロッツェリア AVIC-ZH9990 (4)

カロッツェリア AVIC-ZH9990

特集トップ
next
2010夏の最新カーナビ
カロッツェリア
イクリプス
パナソニック
三菱
クラリオン
ケンウッド
ガーミン
ストラーダポケットはもはやPNDを超えた





エコ対応度は?

クルマによってルートも異なる?
複雑な「エコ・ルート探索」の仕組み

 冒頭で説明したエコ・ルート探索をもっと詳しく解説しよう。クルマの燃料消費量は、クルマのタイプによって異なる。たとえば、大排気量のクルマなら高速道路を一定の速度で巡航しているときが最も燃費が良く、加減速すると燃料を多く消費しがち。小型車は逆に、高速走行で多く燃料を消費し、加減速やアイドリング時の燃料消費は、大排気量車ほど多くはない。そこで、サイバーナビでは事前に、クルマのタイプや排気量、ボディサイズや重量をインプット。この個別車両情報を踏まえたうえで、スマートループ渋滞情報を考慮し、道路の傾斜などまで計算に加えた独自の燃費推定技術で、もっともエコなルートを探し出してくれるのだ。だから、スタート地点&到着地点や時刻が同じでも、クルマのタイプが異なれば、違ったエコ・ルートを提案することもあるというわけ。そのときのガソリン代やCO2排出量も、推測して画面に表示してくれる。

 また、エコドライブを推進する機能も用意している。それが地図画面の下に表示される「エコステータス」。走り出せば、前回ドライブ時の課題が現れるし、過去の燃費と現在の燃費を比較できる燃費計も表示。交差点ではスタートタイマーが始まり、スムーズな発進ができているかを確認できるし、エコ度合いに連動してハードキーのイルミネーションが変わるエコ・イルミネーションカラー設定もある。さらにCO2の排出量の目安がわかるレベルインジケーターもあれば、クルマが停車したときからカウントが始まるアイドリングタイマーや、出発時から現時点までの推定燃料代を表示する推定燃料費表示もある。目的地に到着すれば、ドライブのエコ度合いを評価するエコ運転評価案内を見ることができるし、エコ度合いや改善点を確認できるエコステータス表示もある。これらを参考にすればエコドライブが身につくというわけだ。



前のページへ





AVIC-ZH9990はこんなナビ

操作性は? 検索・探索機能は?

案内機能は? 測位精度は?

エコ対応度は?






Copyright 2010 Nikkei Digital Media, Inc. All rights reserved.