webCG
カーナビ&PNDの達人 2010 SUMMER

webCGカーナビの達人 > これが2010夏の最新カーナビだ > クラリオン NX710 (1)

クラリオン NX710
クラリオン NX710
NX710



特集トップ
next
2010夏の最新カーナビ
カロッツェリア
イクリプス
パナソニック
三菱
クラリオン
ケンウッド
ガーミン
ストラーダポケットはもはやPNDを超えた





NX710はこんなナビ

 今年、創立70周年を迎えるクラリオンは昨年、ザナヴィと合併したが、両社の共同開発により生まれた第1号機がNX710。従来からの「スムーナビ」の愛称を継承しているが、プラットフォームから地図データ、プログラムまで、すべてが新しいモデルだ。

 ナビデータの記憶媒体には8GBのSDメモリーカードを使用。ディスプレイは7型ワイドVGAで、内蔵の地上デジタルチューナーはフルセグ対応の4チューナー×4アンテナタイプだから、高画質の映像と緻密な地図が楽しめる。  NX710の開発キーワードは「エコ」と「情報の鮮度」。まずエコだが、エコ運転アドバイスと省エネルート探索という2つの新機能を搭載した。エコ運転アドバイスは、ドライブ中の加減速や運転時間、アイドリング時間などを監視し、エコドライブをアドバイスしてくれる機能。地図画面上にキャラクターが現われ、エコ運転をアドバイスしたり、エコ運転をトータルチェックして、先月と今月のエコロジー度比較などがわかるなど、ゲーム感覚で楽しみながら、エコなドライブが身につく機能だ。

 省エネルート探索は、燃料消費を抑えた経済的なルートを提案する機能。道路の高低差、渋滞情報、距離など、さまざまな条件を組み合わせて、より燃料の消費量が少ないルートを提案してくれる。タクシーやクラリオンナビ・ユーザーがサーバーに集めたリアルタイムの渋滞情報を車内で受け取ることができるオンライン交通情報も、精度の高い省エネルート探索に貢献する。

 情報の鮮度は、Googleマップやチズルとススムなど、インターネット・サイトとの連携で実現。Bluetooth携帯電話のデータ通信を利用するのだが、カーナビの検索メニューにGoogleマップやチズルとススムという項目があり、通信しているという感覚なしに情報を取り込めるのがいい。思いのほか、楽しく実用的だし、完成度の高いモデルだ。



前のページへ





NX710はこんなナビ

検索・探索機能は?

案内機能は?

エコ対応度は?






Copyright 2010 Nikkei Digital Media, Inc. All rights reserved.