webCG
カーナビの達人 2011 WINTER

webCGカーナビの達人 > 最新AVナビを先取りリポート > イクリプス AVN Lite AVN110M (2)

イクリプス AVN Lite AVN110M




特集トップ
next
最新AVナビを先取りリポート
アルパイン
カロッツェリア
イクリプス
パナソニック
クラリオン
ケンウッド
フルナビ顔負けの多機能PNDがこれだ
ストラーダポケットはもはやPNDを超えた





こんな人におすすめ

「わたしに、ちょうどいいAVナビ」のキャッチフレーズが表しているように、機能や性能にはそれほどこだわらないが、簡単に扱えてリーズナブルなカーナビを探しているという人に向けたAVナビだ。そのため機能や性能的に、突出したものは無いのだが、ボタンを大きくしたり、わかりやすい言葉を使うなど、とにかくわかりやすい操作性を心がけているのが伝わってくる。そのため、電気機器の操作は苦手といっている人にも、十分に使いこなせるだろう。免許取り立ての女性や、これまでナビに接したことがない年配の方、買い物や子供の送り迎えあたりが主な用途のセカンドカーを持っている主婦あたりのクルマに搭載するにはぴったりだと思う。

 リーズナブルという点だけを考えれば、PNDが選択肢のトップになるだろうが、GPS電波が受からない場所での測位性能、AV機能との連携、画面サイズなどを考えると、AVナビのほうが勝る部分もあり、カー用品店に話を聞くと、そのあたりを説明した上で、PNDが買える金額に2〜3万円プラスすればAVナビが手に入ることを伝えれば、PNDを購入しにきた人がAVナビを買っていくという人も増えているという。実際、運転に不慣れな人がルート誘導中にトンネル内でいきなり案内しなくなると不安だし、電気機器に弱い人が音楽再生から地デジに切り替えるときに純正システムとPNDの両方を操作しなければならないのは苦痛以外の何物でもない。その点、AVN110Mなら、CDを挿入すれば音楽を再生できるし(DVD再生には非対応)、地デジへの切り替えはワンタッチでできる。ナビ画面上に子画面で地デジの映像を表示することも可能だ。また音楽再生のみだが、iPod/iPhoneの接続にも対応する。とくに高度なナビ機能は必要としないが、操作が難しくないナビが欲しい。そんな人にはAVN110MのようなAVナビをおすすめしたい。







ラインナップ

 AVN110Mのバリエーションとして、バックカメラを標準装備したAVN110MBCがあるが、イクリプスのメモリーAVナビのバリエーションはもう1台。AVN339M mkIIというモデルがある。これは、地デジチューナーがフルセグ仕様でDVDビデオの再生も可能なタイプ。つまり、映像機能を強化したモデルだ。内蔵地デジチューナーは、4チューナー×4アンテナの高性能タイプ。DVD再生はCPRM/VRモード対応だから、家庭のDVDレコーダーで地デジの番組を録画したDVDも見られる。リアモニターを増設すれば、リアモニターで地デジやDVDの映像を見られるなど、リアエンターテインメントにも発展できる。地図データ収録のメモリー容量は4GB。



前のページへ





イクリプスAVN110Mはこんなナビ

こんな人におすすめ/ラインナップ






Copyright 2010 Nikkei Digital Media, Inc. All rights reserved.