webCG
カーナビの達人 2011 SUMMER

webCGカーナビの達人 > 自転車から旅歩きまで多彩な顔ぶれのPND > ソニー nav-u NV-U37/ NV-U77VT

ソニー nav-u NV-U37/ NV-U77VT




特集トップ
next
自転車から旅歩きまで多彩な顔ぶれのPND
カロッツェリア
カーナビタイム
ソニー
ガーミン
パナソニック

この夏デビュー注目のカーナビ6台
スマートフォンがナビにおすすめのナビアプリ
ドライブも街歩きも満足できるPND誕生





左のNV-U37は耐候性のあるフレームが特徴、右のNV-U77VTはフラットなデザインと背後のVICSビーコンが特徴。




 ソニーは日本市場にPNDを初めて投入した「老舗」。主なモデルだけでもすでに9台のPNDを発売してきた実績がある。2011年は2機種を新たに発売する。ひとつがクルマでの使用はもちろんだが、徒歩や自転車での使用に力を入れたNV-U37。画面サイズは3.5型と小さいが、その分ボディもコンパクトで重さは182gしかない。アウトドア使用を最初から想定しているため、液晶は屋外でも見やすい半透過型を採用、防滴加工も施され、バッテリーも約9時間もつスタミナタイプを採用、内蔵コンパスももちろん標準で装備する。またPC経由で等高線の入ったアウトドア地図を無料ダウンロードすることもできるので、登山ファンには便利に使える。自転車ユーザーには別売の自転車クレードルでハンドルバーに固定すれば自転車ナビに早変わりするのがうれしい。収録データには人気のサイクリングロードが載っているほか、探索は8種類の自転車専用モードを用意。おすすめ、楽ラク、大通り、いつもと違う道、サイクリングロード、トレーニング、裏通り、距離から気分と目的に合わせて選べる。カラーはブラック、ホワイト、オレンジの3色、市場推定価格は3万7000円前後。

 一方のNV-U77V/77VTはクルマでの使用が主目的のPND。独自の速度算出技術でトンネル内でも自車位置が表示できる「POSITION plus GT」を搭載、10kmのトンネルでも自車位置を見失わないという。渋滞対策もしっかり。主要道における過去の渋滞統計情報をもとに、渋滞に遭う確率の少ないルートを引く。77VTはFM-VICSチューナーを搭載しているのでFM多重のVICS情報を取得できる。チューナーレスの77Vでも別売のVICSビーコンを付ければ渋滞情報を地図上に表示できるだけでなく、渋滞を避けたリルートも可能。VICSビーコンを用意するPNDメーカーはソニーだけだ。ほかにも徒歩モード、予約録画も可能なワンセグTV、ハンズフリー通話が可能なBluetooth、au携帯電話ユーザーなら携帯で探した目的地をナブ・ユーに転送できるEZカーナビリンクにも対応する。77Vは発売中、77VTの発売は現時点では少々遅れる見込み。価格はオープン。実勢価格は77Vはソニーストアで4万4800円と発表されているが、77VTはオープンのままだ。



前のページへ







Copyright 2011 Nikkei Digital Media, Inc. All rights reserved.