webCG
カーナビの達人 2012 WINTER
webCGカーナビの達人 > 2012年冬のカーナビ8台 > 三菱 NR-MZ50(1)
TOP
TOP
美的、素敵、先進的 パナソニック ストラーダ H シリーズ
2012年冬のカーナビ8台
カロッツェリア
パナソニック
アルパイン ビッグX
三菱
イクリプス
ケンウッド
ドコモ+パイオニア
ガーミン
通信ナビから自転車ナビまで全7台を紹介


三菱 NR-MZ50
三菱 NR-MZ50





概要と特徴




 三菱電機のカーナビは、決して多機能ではないけれど、多くの人が購入後すぐに使いこなせるナビとして定評がある。従来のラインアップは、地図データの収録に大容量のHDDを使用するHZ001シリーズと、機能を絞ったメモリーナビのMZ10DTの2本立て。どちらのナビも、カタログで華々しく謳う特別な機能や突出した性能は持っているわけではない。しかし、ナビとしての必要な機能や、触れればレスポンスよくスムーズに動くストレスのない操作感は、まさしく家電製品の感覚。総合家電メーカーの三菱電機らしい、いい意味でそつのないナビであった。

 この夏発売されたNR-MZ50は、こうした従来からの良さを受け継ぎながら、ナビ初心者でも扱いやすく、さらにカーナビの扱いに長けた人でも満足できる内容を盛り込んだものだ。ナビの記憶デバイスは8GBの内蔵メモリーで、音楽再生用にSD/SDHCスロットとUSBケーブルを装備する。モニターはフルセグやDVDもきめ細かく見える高精細のWVGAを採用。従来の上位機種HZ001シリーズがQVGAだったことを考えると大きな進化で、他メーカーのミドルクラス・メモリーナビと同等の性能が与えられた。このVGAパネルの搭載に合わせて、地図データもよりはっきりとした表示になり、色合いもメリハリがついて見やすいものとなった。

 操作レスポンスの早さも健在で、スクロールや地図のスケール変更は、まったく淀みのない動き。これはナビ専用LSIの採用によるもので、高機能ナビほど起こりやすい、操作に対する反応の悪さがないのがうれしい。通信機能の新採用によってリアルタイム渋滞情報の入手もできるようになった。



携帯電話とはBluetoothで接続する。各種情報をデータ通信で受信するほか、ハンズフリー通話もできる。


新規の主要道路開通日には、更新データを受け取ることで、地図上に開通した道路が表示されるようになる。


バックモニターは鮮明で明るさも充分。夕方などの見づらい時間帯でも、しっかりと後方を確認することができる。


リアルタイム渋滞情報を獲得
 今回、三菱電機のナビとして初めて搭載されたのが「OpenInfoサービス」だ。携帯電話とBluetooth接続することで、スマートループの渋滞情報を入手することができ、これを基にした渋滞回避ルート探索ができるようになった。スマートループ渋滞情報はパイオニアと情報共有するリアルタイムプローブデータで、全国約70万kmの道路情報が提供される。また、インターネット経由で高速道路や主要国道の開通道路情報やEV充電スタンド情報もダウンロードして地図上に反映させることもできる。このスマートループ渋滞情報にはVICSのデータも含まれるため、OpenInfoを積極的に利用する人は光/電波ビーコン受信機が不要となる。ただし、携帯電話のデータ通信を利用するため、データを頻繁に受信すると通信料が予想以上に高くつくので注意が必要だ。一方で、Bluetoothを介してハンズフリーフォンが実現できるのはありがたい。


安全にも寄与するVGA液晶画面
 大きな特徴としてもうひとつ挙げたいのがVGAパネルだ。意外に感じるかもしれないが、三菱電機のナビとしては初めてのVGA採用になる。このVGAを生かすために新投入されたのがCammueという映像処理LSIで、このおかげで地図表示や地デジ、DVDといったすべての画像を鮮明に映し出すことができるようになった。液晶のバックライトはLEDで、輝度と色再現性は大幅な向上を見せた。

 この液晶と関連するのがバックカメラ。オプションで用意される専用カメラを装着すれば、3つの表示モードの選択とガイド線の表示が可能となる。このリアカメラは通常の走行時も機能する。つまり前方向に走っていてもレーンを監視し、レーンからはみ出して走っていると警告音や警告マークが出る機能を持っているのだ。高速道路でのふらつきや車線はみ出しによる危険回避に役立つ。また、カメラ入力は最大3系統あるので、フロントやサイドにもサブカメラを接続することができる。こうした安全運転のサポートにも、三菱電機は力を入れているのだ。



三菱 NR-MZ50の
性能ポジション

前のページへ


カーナビの達人トップへ


概要と特徴 案内・検索性・ルート探索 地デジ・メニュー・基本機能/総合評価