webCG カーナビの達人
webCGカーナビの達人 > 2012年夏のカーナビ > カロッツェリアAVIC-VH99HUD(4/10)

 本体は基本的に昨年フルモデルチェンジした「09系」の進化型。昨年モデルは、イグニッションオンから地図が立ち上がるまでの時間など、動作レスポンスが不評だったため、本モデルではパワーアップし、地図が立ち上がるまでの時間を大幅に短縮している。地図データは差分更新可能で、3年間の無料バージョンアップ付き。更新データは、全データ更新を含めて1カ月に一度の割合で配信されるので、ナビ購入後も地図の鮮度は常に最新に保てる。また、地図に記載されていない道を走ると、その道が地図に記載され、次回からはルート探索に反映できるようになるロードクリエイターも搭載。この機能、あまり謳われていないが、使ってみると本当に便利、かつ画期的だ。

 ラインナップモデルのほとんどに3年間無料で使える通信モジュールが付属しているため、スマートループ渋滞情報などの通信機能が料金を気にせず使えるのもうれしい。

新清水IC付近の地図もしっかりと地図に収録されている。わりとくねくねした道だが滑らかにトレースする。


新清水ICの料金所を過ぎてすぐの分岐案内。道路看板を見なくてもこの画面と音声案内で迷わずにすむ。

戻る
Copyright 2012 Nikkei Digital Media, Inc. All rights reserved.