webCG カーナビの達人
webCGカーナビの達人 > 2012年夏のカーナビ > アルパインVIE-X009-VE(7/10)

検索

きめの細かい検索項目
案内ルートにも独自の工夫が

 検索機能は住所、電話番号、50音、周辺、ジャンルなどオーソドックスなものだが、たとえば駅では東口/西口など、出入り口までピンポイントで指定してナビゲートしてくれるなど、きめ細かさが光る。今回は東京スカイツリーに行くのにジャンル検索してみたが、ビューポイントという項目の中にタワー・展望施設という小分類があり、そこからスカイツリーを選んでみると、さらに東京スカイツリー/西側駐車場入り口/東側駐車場入り口という項目に分かれていて、行きたい場所を指定しやすい。このあたりはよくできていると思う。また、ルート走行時の周辺検索ではルートサイドの施設だけをピックアップできるし、さらに道の右にあるのか左にあるのかもわかる。試作機のため、まだデータが収録されていない部分もあったが、それ以外は不満を感じなかった。

スカイツリーをジャンルから検索してみた。ビューポイントからタワー・展望施設で検索すると、東京都内のタワーをリストアップ。東京スカイツリーもしっかりとヒット。スカイツリーそのもののほかに駐車場入口もリストアップ。駐車場にピンポイントで行ける


5ルートを同時探索可能。ルートや距離、時間、料金を見比べて決められる。

戻る
Copyright 2012 Nikkei Digital Media, Inc. All rights reserved.