webCG カーナビの達人
webCGカーナビの達人 > 2012年夏のカーナビ > 三菱 NR-MZ60PREMI(5/9)

 オーディオ部にこだわったというだけあって、ソースメディアも多彩。CDやDVD、USBメモリー、SDカード、iPod/iPhone、Bluetoothオーディオが再生可能だ。CDをSDカードに録音する機能も搭載されている。VGAのパネルは輝度も高く、地デジやDVDの映像も美しく描写する。iPod/iPhoneの映像も再生できる。

 カーオーディオユニットとして見たときには、システムの拡張性の高さも見逃せないポイントだ。最近のカーナビには少なくなった、外部アンプと接続するためのRCA出力とサブウーファー出力端子を持ち、本格的なオーディオシステムの構築も視野に入れている。

クルマや好みに合わせて
きめ細かな音質調整が可能

 クルマはホームオーディオと違って、かなり特殊な環境で音楽を聴くことになる。リスナーと左右のスピーカーの距離が違うとか、空間が狭く反射音の影響も大きいとか、スピーカー取り付け部が貧弱で、なおかつグリルやドアパネルが音を劣化させるなど、オーディオ再生には非常に厳しい環境なのだ。ただし、リスナーは完全に固定された位置にいるので、先の音質劣化の要因をうまく補正できれば、いい音で楽しむことが可能となる。

 この補正機能が、タイムアライメントやイコライザーだ。

タイムアライメント画面からそのままイコライザーとク ロスオーバーの画面を呼び出すことができる。


マルチウェイタイムアライメント用に、パッシブのクロ スオーバー数値を入力する設定画面もある。

戻る
Copyright 2012 Nikkei Digital Media, Inc. All rights reserved.