webCG カーナビの達人
webCGカーナビの達人 > パナソニックCN-Z500D(5/6)

スマホ検索でらくらくルート探索

 CN-Z500Dに限らず、最近のパナソニック・ストラーダの特徴のひとつが、スマートフォン・アプリとの連携だ。無料で提供されているスマホ・アプリ「おでかけナビサポート ここいこ♪」を手持ちのスマホにダウンロードしておけば、スマホで検索した目的地を簡単にカーナビに転送してルート探索ができるのだ。

 スマホからカーナビへの地点転送はBluetoothを使うから、ケーブルを接続する煩わしさはなし。観光スポット/グルメスポット/最寄りの施設の検索ができ、検索後にカーナビの近くで「ナビに送信」〜「ここいこ♪」というボタンを順にタッチすれば、情報がナビに転送され、自動的にナビ側でルート探索が始まるのだ。これは簡単。検索はスマホさえあればどこででもできるから、たとえばドライブの途中の休憩時に、食事をしながら、コーヒーを飲みながら、次の行き先を決めることもできる。目的地が見つかったらブックマークしておき、クルマに乗り込んだらカーナビに転送してルート探索。いちいちクルマに乗ってから検索作業をせずに済むから、ドライブはよりスムーズかつ快適に進むはずだ。→続く

おでかけナビサポート ここいこ♪

スマートフォン用アプリ「おでかけナビサポート ここいこ♪」を使って検索した地点までルート探索するようナビに送信しているところ。


探索ルート

その直後に表示された探索ルート。ナビ操作に慣れていない同乗者でも簡単に目的地設定ができる。

戻る
Copyright 2012 Nikkei Digital Media, Inc. All rights reserved.