webCG カーナビの達人

クラリオン NX712/NX612

 クラリオンの2012年モデル、「NX712」と「NX612」は「スマートフォン連携」にとどまらず、サーバーに置かれたアプリやデータベースにアクセスすることで機能する「自動車用クラウド型テレマティクス」に対応するナビだ。クラリオンではこれを総称して「Smart Access(スマートアクセス)」と呼ぶ。Smart Accessは世界5つの国/地域での展開を予定、日本と北米地区ではすでにサービスが開始されている。

 NX712とNX612につなげられるスマートフォンはiPhoneだけ。現在両モデルに対応可能なiPhoneアプリは5つ。世界5万局を対象とするインターネットラジオ「TuneIn Radio」をはじめ、最新のニュース、天気予報、そしてお約束のFacebookやTwitterをクルマ乗車時でも見やすく、あるいは発信しやすくしたものが顔を並べる。いまはまだ少ないが今後増えていく予定。しかし、クラリオン・ナビにはこのほかにも、独自のエンタメアプリともいえるCARDGET(カージェット)やオンライン交通情報サービスもあり、前者は新アプリがリリースされればPC経由で、後者は携帯電話のパケット通信でと、どちらも外部から情報を取り込む点では同じ。

他の追随を許さないほど、情報ネットワークに長けたナビといえるだろう。

TuneIn

TuneInで海外局をリストアップ。


NX712

NX712に表示されたiPhoneアプリ群。

戻る
Copyright 2012 Nikkei Digital Media, Inc. All rights reserved.