webCG カーナビの達人
webCGカーナビの達人 > スマートフォンがカーナビを変える > ドコモ・ドライブネット+パイオニア・ナビクレイドル (1/2)

ドコモ・ドライブネット+パイオニア・ナビクレイドル

 スマートフォンをカーナビとして利用しようとすると、自車位置情報はスマホ内蔵のGPSに頼るしかない。よって高いビルの多い都会や一般道と高速道路が2階建てになったような場所ではきちんとした測位精度が出ないことが多い。そんなスマートフォン・ナビの泣き所をカーナビで培った技術で克服したのがパイオニアとNTTドコモが共同で開発したこのシステムだ。ドコモとの共同企画なので、使用可能なスマートフォンがドコモのアンドロイド搭載スマホに限られるのは言うまでもない。

 他のナビアプリと最も大きく違うのがドライブネット専用のナビクレイドル。パイオニアが販売するこのスマートフォン取り付けキットには高性能なGPSアンテナと3Dハイブリッドセンサーが内蔵され、GPS信号の届かない場所であっても自車位置は正確な位置を示し、正しい案内を継続することができる。単独で自律航法が可能なこのクレイドルは、車速信号を取り入れる必要がないので、装着に手間がかかることもない。スマートフォンならではの簡単装着という特質を維持しながら高性能なナビゲーションが可能というわけだ。

専用のクレイドルは縦にも横にも変更可能。横に倒せばスマートフォンが視界の邪魔になることが少ない。

戻る
Copyright 2012 Nikkei Digital Media, Inc. All rights reserved.