webCG カーナビの達人
webCGカーナビの達人 > 使えるカーナビが大集合 > パナソニック CN-S310WD(4/10)

 地図の拡大/縮小をピンチアウト/ピンチインやダブルタップ&2点タッチでできるようになったのも新しい。特にダブルタップ&2点タッチが便利。2本の指で同時に地図をタッチすると地図の縮尺が広域に切り替わり、1本の指で2回連続して地図をタッチすると、今度は地図が詳細に切り替わる操作だが、画面のどの場所をダブルタップ&2点タッチしても反応するので、一般的な縮尺変更のように拡大/縮小の小さいボタンを探さなくてよく、画面を見ずに操作することも可能。地図縮尺の切り替えは走行中に操作することも多く、ブラインド操作できるということは安全性の向上にもつながる。


専用スマホアプリもより使いやすく

 もう一つの特徴はスマートフォンアプリ「お出かけナビサポート ここいこ♪」との連携である。このアプリはパナソニックが開発した検索系アプリで、iPhone用とAndroid用の両方を無料で提供。スマートフォンをお持ちであれば、Sシリーズとの連携で便利に使える。スマートフォンで検索した地点の情報はBlue-toothでナビ本体に転送する方式だから、いま話題になっているiPhone5のコネクタ問題も関係なし。自宅でスマートフォンを使って目的地を検索しておけば、クルマに乗り込んですぐに転送&ルート探索ができるので、車内で煩わしい目的地検索の操作をせずにスムーズに出発できる。→続く

パナソニックが無料で提供しているスマートフォンアプリ「おでかけナビサポート ここいこ♪」と連携。


「おでかけナビサポート ここいこ♪」はバージョンアップし現在地周辺のおすすめスポットを紹介する「寄り道コンシェルジュ」が加わった。

Copyright 2013 Nikkei Digital Media, Inc. All rights reserved.