webCG カーナビの達人
webCGカーナビの達人 > 使えるカーナビが大集合 > ケンウッド MDV-737DT(5/7)

案内・測位性能

 交差点案内は2Dイラスト図が中心だが、3D交差点イラスト表示や立体交差側道3Dイラスト表示など、多彩な表示が可能。全国11万7000ヵ所の方面看板表示も収録されている。片側複数レーンの主要道路では一般道レーン案内も表示されるが、この表示はやや小さく、ブルーの色味も目立ちにくいため、より分かりやすさを高めてほしいものだ。

 交差点名の情報が収録された交差点では交差点名を読み上げるなど、音声案内も充実。曲がる交差点の直前にポンポンという音で曲がることを知らせるジャスト案内も親切だ。主要一般道も含め傾斜データを収録したことで、測位精度が大幅に向上したのも特記しておきたいこと。自車位置が正確だから安心感も高い。
 

AV能力

地デジ受信

 内蔵の地デジチューナーは、12セグ+ワンセグのフルセグ受信が可能な4チューナー×4アンテナタイプ。トップクラスの高性能を誇る4ダイバーシティ対応復調LSIや、無干渉セパレートシャーシ、ツインシールドなど、受信感度を高めたりノイズの影響を排除する工夫を施し、高速走行時でも安定した受信を実現している。→続く  


一般道での交差点拡大。地図をズームアップしてウィンドー表示したような表示だが充分にわかる。


地デジの映像を子画面に表示可能。子画面内のテロップもはっきり読み取れるほど映像はくっきり。

Copyright 2013 Nikkei Digital Media, Inc. All rights reserved.