webCG カーナビの達人
webCGカーナビの達人 > パナソニックCN-LS810D+CA-FND81PAD(3/6)
音響設定データ

音のプロ集団が、内装や使用スピーカーサイズを考慮して車種ごとに最適なイコライザーを調整した「音の匠」の音響設定データ。インターネットからダウンロードしたデータをSDカードを介してCN-LS810Dに取り込む。

安全運転にも寄与する
スマホ感覚の操作性

 CN-LS810Dにはこれまでのナビにはない優れた操作性も盛り込まれている。スマートフォンなどで一般的になった、いわゆるタッチジェスチャーを幅広く取り入れたのだ。これまでも同社のナビにはメニューや地図、リスト選択などでフリック&ドラッグは採用済みだが、今回はそれに加えて2つの指先操作を導入した。ひとつが2本の指を広げたり閉じたりする「ピンチアウト/ピンチイン」、もうひとつが1本の指で2回タッチする「ダブルタップ」、2本の指で同時タッチする「2点タッチ」で、どれも操作する機会の多い地図の縮尺を変更する際に使う。これまでのようにボタンを押して縮尺を変えるわけではなく、広いエリアの中で指を踊らせればよいので、前方から視線を移さなくても操作が可能。安全運転を妨げない意義ある操作法として注目したい。

 そのほか、地図上に配置される操作ボタンを極力少なくしたのもCN-LS810Dの美点。よく使うボタンでも画面上には常置させず、必要なときだけランチャーボタンで呼び出せるようにした結果、広々とした大画面感覚は8V型より大きいのではないかと錯覚するくらいだ。→続く

Copyright 2013 Nikkei Digital Media, Inc. All rights reserved.