使いやすいナビ画面

ECLIPSE「AVN-ZX03i」は、業界最大級となる9型モニターを搭載。地デジやDVDを迫力の大画面で楽しめるのはもちろんのこと、文字も読みやすくなっています。操作ボタンも画面上に大きく表示されるので押しやすく、スムーズな操作が行えます。さらに画面上では「フリック」や「ドラッグ」といった、使い慣れたスマホと同じ感覚での操作が可能です。

ECLIPSEオフィシャルサイト あまちゃん聖地巡礼トップページ

見やすい「9型大画面」、使いやすい「フリック&ドラッグ操作」

圧倒的な大画面

表示面積は7型に比べると約1.8倍。画面が見やすいのはもちろんですが、地図の表示エリアが拡大されているので、自車周辺の状況をより的確に把握することができます。表示ボタンが大きいため押し間違いをしにくいなど操作性にも優れています。

フリック入力

スマホ世代にはうれしい「フリック&ドラッグ操作」を採用。
地図画面での操作に加え、50音検索などの文字入力やテレビ画面でのチャンネル切り替えなどもフリック操作が可能となるなど、使いやすさがさらに進化しました。

地図のデザインは、5パターンから選ぶことができます。メニュー画面やルート案内の色も、カスタマイズ可能。さらに、LEDスイッチの照明色をパレットから選べるなど“自分好みのカーナビ”にすることができるのです。

[PR] 企画・制作:日本経済新聞デジタルメディア ©2013 Nikkei Digital Media Inc. All rights reserved.