メルセデス「A/Bクラス」にクルーズコントロールが標準化

2007.08.01 自動車ニュース
「メルセデス・ベンツA200」
メルセデス「A/Bクラス」にクルーズコントロールが標準化

メルセデス・ベンツ「A/Bクラス」にクルーズコントロールが標準化

ダイムラー・クライスラー日本は2007年8月1日、メルセデス・ベンツのコンパクトカー「Aクラス」と「Bクラス」の装備を見直し、価格を改定した。

「メルセデス・ベンツB200」
メルセデス「A/Bクラス」にクルーズコントロールが標準化

今回の改良で、「Aクラス」と「Bクラス」のすべてのグレードに、クルーズコントロール&可変スピードリミッターと標準装備となった。さらにAクラスでは、追加装備であるバイキセノンヘッドライト&ヘッドランプウォッシャーと駐車補助機能のパークトロニックが、セットオプションに変更された。

上記装備の追加に伴い、一部グレードをのぞき若干の値上げも行われた。価格は、Aクラスが252.0万円から353.0万円、Bクラスが299.0万円から402.0万円となる。

(webCG 本諏訪)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

Aクラスの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る