「メルセデス・ベンツ・Gクラス」インテリアなど一部改良

2007.07.17 自動車ニュース

「メルセデス・ベンツ・Gクラス」インテリアなど一部改良

ダイムラークライスラー日本は2007年7月17日、メルセデスの最上級クロスカントリービーグル「Gクラス」を一部改良した。

今回の変更はインテリアが中心。センターコンソールのデザインを大幅に変更し、各種ボタン等の使いやすさに配慮したという。

また、メーターパネルのデザインには大型の計器類を採用し、ライト点灯時のメーター内文字照明をホワイトとすることで視認性を向上。ステアリングホイールについては安全性にも配慮し、ナビゲーションシステムやオーディオ等の機能をステアリングホイールから手を離すことなく操作が可能となるボタン類が設けられた。

エクステリアでは、リアコンビネーションランプのデザインを変更し、泥水等がつきにくい形状にすることで、後方からの視認性を高めたと謳う。

5リッターV8SOHCに7ATが搭載される「G 500 ロング」は1230万円。同エンジンにスーパーチャージャーと5ATが搭載される「G 55 AMG ロング」は1690万4762円となる。

(webCG 玉城)


「メルセデス・ベンツ・Gクラス」インテリアなど一部改良の画像
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ポルシェ・カイエンGTS(4WD/8AT)【試乗記】 2017.5.16 試乗記 発表から7年、その後のマイナーチェンジからもはや2年半が経過した2代目「ポルシェ・カイエン」。もはや円熟の域に達した感のある同車は今、われわれにどんな走りを見せてくれるのだろうか。スポーティーな「GTS」グレードのステアリングを握った。
  • 800psの「フェラーリ812スーパーファスト」が日本上陸 2017.5.23 自動車ニュース フェラーリ・ジャパンは2017年5月23日、最高出力800psを発生する新たなフラッグシップモデル「812スーパーファスト」を日本国内で初披露した。
  • 第42回:最新ディーゼル4台イッキ乗り!
    Sクラスのディーゼルハイブリッドは高い!? 安い!?
    2017.5.23 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第42回は「最新ディーゼル4台イッキ乗り! Sクラスのディーゼルハイブリッドは高い!? 安い!?」。ディーゼルの頂点に君臨するメルセデス・ベンツのフラッグシップは果たして“買い”か?
  • メルセデス・ベンツG550 4×4²(4WD/7AT)【試乗記】 2016.5.9 試乗記 製品テーマは「究極のオフロード性能と、デイリーユースもこなす実用性、快適性の両立」。メルセデス渾身(こんしん)の“遊び心”が生んだ、究極の「Gクラス」こと「G550 4×4²」に試乗。お値段3510万円というオフロード・スーパーカーの、実力の一端に触れた。
  • ホンダ、新型「アコード」の情報を先行公開 2017.6.20 自動車ニュース 本田技研工業の米国現地法人であるアメリカン・ホンダモーターは2017年6月19日(現地時間)、ミドルサイズセダン「アコード」の新型を同年7月14日に初公開すると発表し、コンセプトスケッチを公開した。
ホームへ戻る