ジャガーの旗艦「XJ」と「デイムラー」がフェイスリフト

2007.07.12 自動車ニュース

ジャガーの旗艦「XJ」と「デイムラー」がフェイスリフト

ジャガーの旗艦「XJ」と「デイムラー」がフェイスリフト

ジャガー&ランドローバージャパンは2007年7月11日、ジャガーのフラッグシップサルーンである「XJ」シリーズと、姉妹車となる「デイムラー」のインテリアとエクステリアなど変更。8月29日から販売を開始する。

【写真上下】「ジャガーXJ 4.2Executive」
ジャガーの旗艦「XJ」と「デイムラー」がフェイスリフト

両車でフロント/リアバンパー、サイドシルの意匠が変更されたほか、フロントフェンダーのサイドパワーベントを追加。GPS用のルーフアンテナも新たに装備された。インテリアでは、シートデザインが改められたのに加え、衝突時のむち打ち緩和機構も改良されたという。

機関面での変更は特に行われず、XJシリーズのエンジンは3リッターV6と4.2リッターV8、さらにそのスーパーチャージドエンジンの3種。デイムラーはスーパーチャージドのみとなる。
価格は従来と変わらず、XJは769万円から1295万円、デイムラーは1680万円。

(webCG 本諏訪)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

デイムラーの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ジャガーの旗艦「XJ」と「デイムラー」がフェイスリフト 2007.7.12 自動車ニュース ジャガーのフラッグシップサルーンである「XJ」シリーズと、姉妹車となる「デイムラー」のインテリアとエクステリアなど変更。
  • 第395回:レクサスならではの価値の創造を目指して
    新型「LS」のチーフエンジニアにインタビュー
    2017.1.22 エッセイ 新型「レクサスLS」が、2017年のデトロイトモーターショーで発表された。新世代のFR車用プラットフォーム「GA-L」を採用し、全方位的に進化した新型LSに込められた思いを、開発を担当した旭 利夫チーフエンジニアに聞いた。
  • デイムラー(12) 2005.8.2 画像・写真 1896年に設立され、古くから英国御料車として使用されてきた高級ブランド「デイムラー」が復活!フルモデルチェンジした新型を写真で紹介します。
  • 第27回 どれもこれも似たり寄ったり!? 2017.1.31 エッセイ 清水草一の話題の連載。第27回は「どれもこれも似たり寄ったり!?」。果たして4気筒ディーゼルエンジンに快音はあるのか!? BMW、ボルボ、マツダ……、さまざまなブランドのディーゼルユニットを比較した筆者が導きだした結論とは?
  • トヨタC-HR【試乗記】 2017.1.27 試乗記 “新しいクルマづくり”こと「TNGA」が採り入れられた、新世代商品の第2弾モデルとなる「トヨタC-HR」。世界的に成長を続けるコンパクトSUV市場での巻き返しを図って投入された、ニューモデルの実力を測る。
ホームへ戻る