「ディスカバリー3」にゴールドボディの特別限定車

2007.07.12 自動車ニュース
 
「ディスカバリー3」にゴールドボディの特別限定車

「ディスカバリー3」にゴールドボディの特別限定車

ランドローバージャパンは、「ランドローバー・ディスカバリー3」に特別限定車「Supreme(スープリーム)」を設定、2007年7月14日に発売する。販売台数は50台。

 
「ディスカバリー3」にゴールドボディの特別限定車

スープリームは、2006年5月に発売した3代目「ディスカバリー3」のトップグレードHSE(4.4リッターV8エンジン)をベースに、プレミアム感をプラスした限定車。

限定車だけの特別色「アタカマ・サンド」(淡いゴールド)でボディとホイールアーチを飾り、ベース車より1インチ大きい19インチアロイホイールを装着する。

インテリアでは、センターコンソールやシフトノブ、スピーカー部などに、ウォールナットやブルネル仕上げ&シルバー・フィニッシュのトリムパーツを採用。シートではソフトレザーにギャザー加工を施し、上品な印象に仕上げた。さらに、通常オプションとなるナビゲーションシステムが標準装備される。

価格は、ベース車の106.0万円プラスで、865.0万円。

(webCG ワタナベ)

関連キーワード:
ディスカバリー3ランドローバー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る