新しい「メルセデス・ベンツ Cクラス」に特別仕様車

2007.06.25 自動車ニュース

新しい「メルセデス・ベンツ Cクラス」に特別仕様車

新しい「メルセデス・ベンツ Cクラス」に特別仕様車

ダイムラークライスラー日本は、7年ぶりにフルモデルチェンジした新型「メルセデス・ベンツ Cクラス」に、特別仕様車「C200 コンプレッサー エレガンス デビューパッケージ」を設定、2007年6月22日から全国550台限定で販売を開始した。


新しい「メルセデス・ベンツ Cクラス」に特別仕様車

ベース車は1.8リッター直4エンジンに5段ATを組み合わせた「C200 コンプレッサー エレガンス」。
ステアリング操作と車速にヘッドランプが連動する「アクティブライトシステム」を備えたバイキセノンヘッドランプ(ウォッシャー/コーナリングランプ付)を特別装備するほか、シートは専用の「レザーARTICOシート(ブラック)」となる。

価格は、ベース車から18万円アップの468.0万円。

(webCG 依田)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

Cクラス セダンの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る