【スペック】全長×全幅×全高=4425×1850×1300mm/ホイールベース=2350mm/車重=1610kg/駆動方式=4WD/3.8リッター水平対向6DOHC24バルブ(355ps/4600rpm、40.8kgm/4600rpm)/価格=1589万円

ポルシェ 911 タルガ 4S【試乗記】

ポルシェ 911 タルガ 4S 2007.06.25 試乗記 ……1589万円
“いろいろな輸入車にとっかえひっかえ乗れる”JAIA試乗会。
2人の『CG』編集者が、インプレッションをお届けします!

ポルシェ 911 タルガ 4S【短評】

畳とナントカは新しいほど良い

毎年ここで最新の「911」に乗った後はありもしない預金通帳の残高を調べる癖がついてしまった。特に今年は空しさが募った。タルガでなくてもいい、“4”でなくてもいい。とにかく997の、できればSが欲しいと、ついつい個人的な感懐が表に出てしまう。

というのも、あのヒュンヒュンと回るフラットシックスのサウンドがポルシェならではの魅力であることは論を待たないが、血は争えないというべきか、その音質が水冷化以降も年々「乾いて」いき、もはや空冷時代に匹敵する域に達しているのだ。どうやらSならではのボア・ストローク比とエグゾースト系が、並みのカレラ(それでも1097万円以上する!)に対する特権らしい。もちろん“通年リゾート”を演出するタルガ・ボディも快適そのものである。

(文=道田宣和/写真=田村弥/『CG』2007年4月号)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

911タルガの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ポルシェ718ボクスター(MR/6MT)【試乗記】 2016.9.21 試乗記 新開発の2リッター4気筒ターボエンジンが採用された、ポルシェの2シーターオープン「718ボクスター」に試乗。自然吸気の2.7リッター6気筒エンジンを搭載した従来モデルとの違いを含め、走りや乗り心地の印象を報告する。
  • アバルト124スパイダー(FR/6AT)【レビュー】 2017.2.13 試乗記 コアなファンから熱狂的な支持を得ている「アバルト124スパイダー」。でも輸入元は、MTモデルばかりが注目されることに少々悩んでいるらしい。今回は、不遇をかこつ(?)ATモデルに試乗。スポーツカーとしての出来栄えを確かめた。
  • マツダ・ロードスターRF RS(FR/6MT)【試乗記】 2017.2.2 試乗記 電動式のリトラクタブルハードトップと、専用デザインのリアセクションを持つ「マツダ・ロードスターRF」のスポーティーグレード「RS」に試乗。ソフトトップモデルとは一味違う、走りの魅力をリポートする。
  • アウディが「Q2」や新型「Q5」「A5」の年内導入を発表 2017.1.26 自動車ニュース アウディ ジャパンは2017年1月26日、東京都内で記者発表会を開催し、2016年の販売実績を報告。「Q2」「Q5」「A5」といった、2017年の新型車導入計画も発表した。
  • トヨタC-HR【試乗記】 2017.1.27 試乗記 “新しいクルマづくり”こと「TNGA」が採り入れられた、新世代商品の第2弾モデルとなる「トヨタC-HR」。世界的に成長を続けるコンパクトSUV市場での巻き返しを図って投入された、ニューモデルの実力を測る。
ホームへ戻る