「マツダMPV」にエアロパーツで飾った特別仕様車

2007.06.18 自動車ニュース

「マツダMPV」にエアロパーツで飾った特別仕様車

マツダの関連会社マツダE&Tは、ミニバン「MPV」に専用の内外装パーツをあしらったカスタマイズモデル「Bright Stylish M'z Custom」を、2007年6月18日に発売した。

ベース車は、2.3リッター直4エンジンを搭載する「MPV 23Cスポーティパッケージ」。
特別装備として、エクステリアに専用のエアロパーツおよびメッキパーツを備えるほか、インテリアの一部に黒木目調パネルを採用する。

ボディカラーは、「クリスタルホワイトパールマイカ」と「コズミックブラックマイカ」の2色から選択可能。

ベース車購入層に人気が高いという「電動両側スライドドア」「アドバンストキーレスエントリー&スタートシステム」「ユーティリティパッケージ(スーパーリラックスシート+オートライトシステム+レインセンサーワイパー)」をセットオプションとして設定する。

2WD仕様(4AT)と4WD仕様(6AT)が選べ、価格はそれぞれ287.0万円、314.0万円となる。

(webCG 依田)


「マツダMPV」にエアロパーツで飾った特別仕様車の画像

関連キーワード:
MPVマツダ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る