「トヨタ・アルファード」のエンジンがよりクリーンに

2007.06.13 自動車ニュース

「トヨタ・アルファード」のエンジンがよりクリーンに

トヨタ自動車は、ミニバン「アルファード」の3リッターエンジンの環境性能を向上。同時に特別仕様車を設定し、2007年6月11日に発売した。

今回の改良で、上級グレードである3リッターエンジン搭載車が「平成17年基準排出ガス50%低減レベル」を取得した。

同時に、アルファードV(ネッツ店扱い)に「Prime Selection II」、アルファードG(トヨペット店扱い)に「PLATINUM セレクションII」が特別仕様車として設定された。
どちらも「AS」と「MS」グレードがベースとなり、デュアルパワースライドドアやバックドアイージークローザーなどの人気装備を付与。さらにシート表皮にはアルカンターラと本革を使い、高級感を演出したという。
価格はベース車比で「Prime Selection II」が21万円、「PLATINUM セレクションII」が14万7000円の上乗せとなり、329万7000円から363万3000円まで。
特別装備の内容は公式サイト参照のこと。

(webCG 本諏訪)


「トヨタ・アルファード」のエンジンがよりクリーンにの画像

関連キーワード:
アルファードトヨタ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • トヨタ・アルファード/ヴェルファイア【試乗記】 2015.2.28 試乗記 「大空間高級サルーン」をキーワードに開発したという、新型「トヨタ・アルファード/ヴェルファイア」。果たして、その仕上がりは? 複数のバリエーションに試乗してわかった、使い勝手や走りの特徴を報告する。
  • ホンダ・シビックセダン(FF/CVT)/シビックハッチバック(FF/CVT)【試乗記】 2017.11.24 試乗記 6年ぶりに日本に帰ってきた「ホンダ・シビック」。イメージリーダーを務めるのはもちろんホットバージョンの「タイプR」だが、果たして“素”のモデルの出来栄えは? 「ハッチバック」と「セダン」、それぞれの魅力を探った。
  • トヨタ・アルファード ガソリン車 2.5リッター G 7人乗り(FF/CV... 2015.4.13 試乗記
  • スバル・レヴォーグ2.0GT-S EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.12.7 試乗記