「ヒュンダイ・グレンジャー」黒基調でお買い得な限定車

2007.06.13 自動車ニュース

「ヒュンダイ・グレンジャー」黒基調の特別限定車発売

「ヒュンダイ・グレンジャー」黒基調でお買い得な限定車

ヒュンダイ・モーター・ジャパンは、高級セダン「グレンジャー」に特別限定車「Black Diamond Version」を設定し、2007年6月16日から発売する。

フロントのCCDカメラは、魚眼レンズ採用により180度の視界を確保する。
「ヒュンダイ・グレンジャー」黒基調の特別限定車発売

「Black Diamond Version」は、上級グレードの「GLS Lパッケージ」をベースに、現行にはないボディカラー、ブラック(エボニーブラック)を採用し、ブラック内装と組み合わせたもの。
ワンセグチューナー内蔵HDDナビゲーションシステムのほか、HIDヘッドランプやオートヘッドライトレベライザー、ヘッドランプウォッシャーが追加装備される。

また、車庫入れ時などに便利なCCDカメラは、フロント/リア/左サイドの3か所に装着。180度のフロントビューを捉える魚眼レンズCCDカメラの採用は、自動車メーカーで日本初となる。

およそ50万円相当の追加装備で、ベース車比29万4000円に抑えられた。価格は、368万5500円。50台の限定販売。

(webCG ワタナベ)

関連記事 ホームへ戻る