オーテック「ティーダ」の黒本革仕様を発売

2007.06.07 自動車ニュース

オーテック「ティーダ」の黒本革仕様を発売

日産自動車の関連会社であるオーテックジャパンは、日産のコンパクトハッチ「ティーダ」をベースとした特別仕様車「アクシス」に、黒本革仕様を追加し、2007年6月5日に発売した。

従来は「タン本革」のみだったラインナップに黒本革が加わった。
ベースとなるのは「15M」「18G」「15M FOUR」の3車種。インテリアは標準車と違い、シート表皮やドアトリムが本革になるほか、インパネを中心に木目パネルが配される。エクステリアは、アクシス専用となるエアロパーツやアルミホイールなどでお化粧され、フロントグリルやサイドモールにはメッキパーツがおごられる。

ボディカラーは特別塗装色の「ホワイトパール」を含む4色展開。価格は193万4100円から218万9250円となる。

(webCG 本諏訪)


オーテック「ティーダ」の黒本革仕様を発売の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る