「MINIコンバーチブル」にお買い得な特別仕様車

2007.05.31 自動車ニュース

「MINIコンバーチブル」にお買い得な特別仕様車

BMWジャパンは、「MINIコンバーチブル」に特別仕様車「SIDEWALK」を追加設定。2007年5月31日に発売した。

「MINIコンバーチブル SIDEWALK」は、人気装備の充実とともに内外装に専用パーツが奢られた特別仕様車。116psの「クーパー」と170psの「クーパーS」に用意される。

17インチとなる2トーンアロイホイールが与えられ、車内にはイングリッシュモルトブラウンのレザーシートやスポーツレザーステアリングが配される。ドアシルやインテリアサーフェス、フロアマットなどは専用品。
さらにエクステリアカラー5色のうち、スパークリングシルバーとホワイトシルバーはSIDEWALKだけの特別色となる。

価格は、MINIクーパーコンバーチブルSIDEWALKは323万円(5MT)と334万円(CVT)、MINIクーパーSコンバーチブルSIDEWALKは353万円(6MT)と369万円(6AT)となり、追加装備を考えるとお買い得な価格に設定された。

なお、「MINIコンバーチブル」はまだ新型がリリースされておらず、SIDEWALKも従来モデルであることに注意。

(webCG 本諏訪)


「MINIコンバーチブル」にお買い得な特別仕様車

「MINIコンバーチブル」にお買い得な特別仕様車
写真はすべて欧州仕様。
「MINIコンバーチブル」にお買い得な特別仕様車

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

MINIコンバーチブルの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • MINIクーパーS コンバーチブル(FF/6AT)【試乗記】 2016.5.18 試乗記 新型「MINIクーパーS コンバーチブル」に試乗。そのつくりも世界観も完成の域に達した感がある“BMW MINI”のオープンモデルは、われわれにいかなる走行体験をもたらしてくれるのだろうか。
  • MINIクーパー コンバーチブル(FF/6AT)【試乗記】 2016.4.25 試乗記 3代目となる現行型「MINI」に、待望の「コンバーチブル」が登場。従来モデルから変わったところ、受け継いだところを確かめながら、MINIならではのユニークなスタイリングとオープン・エア・ドライブが織り成す魅力にどっぷりとひたった。
  • マツダ・ロードスターRF VSプロトタイプ(FR/6AT)【試乗記】 2016.11.19 試乗記 「マツダ・ロードスター」に、スイッチひとつでルーフが開閉する電動ハードトップモデル「RF」が追加された。開発者のこだわりがつまったリトラクタブルハードトップの出来栄えと、ソフトトップ車とは一味違う走りをリポートする。
  • ポルシェ718ボクスターS(MR/7AT)【試乗記】 2016.11.17 試乗記 350psの2.5リッターフラット4ターボエンジン搭載の「718ボクスターS」に試乗。パワーはもちろん、乗り心地もハンドリングも抜かりなしの718ボクスターSだが、ポルシェにだってできないことはある。それは……。箱根の山道を目指した。
  • 日産GT-R NISMO(4WD/6AT)【試乗記】 2016.11.3 試乗記 日産の高性能スポーツモデル「GT-R」の中でも、特に動力性能を突き詰めた「NISMO」。クローズドコースはもちろん、一般道でも感じられる標準車との違いとは? NISMOだけが持ち合わせる“研ぎ澄まされた気持ちよさ”をリポートする。
ホームへ戻る