マツダ、「スピアーノ」を一部改良し、新モデルも追加

2007.05.29 自動車ニュース

マツダ、「スピアーノ」を一部改良し、新モデルも追加

マツダ、「スピアーノ」を一部改良し、新モデルも追加

マツダは、軽自動車「スピアーノ」を一部改良し、2007年5月29日に発売。新モデルも追加した。スピアーノは、「スズキ・ラパン」のOEM供給車。

今回の改良では、新デザインのシートおよびドアトリム表皮を利用し、主に内装をリフレッシュしている。
また、メッキタイプのフロントグリルを装備した「XS」と分割可倒式リアシートを装備した「GS」を新たに設定している。「GS」に搭載される分割可倒式リアシートは、多彩なシートアレンジが可能だという。

価格は、NAモデルは103万50円から130万3050円まで、ターボモデルは126万1050円から138万9150円までとなる。4WD車は、プラス12万8100円高。

(webCG 玉城)

関連キーワード:
スピアーノマツダ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 「マツダAZ-ワゴン」に快適装備を追加した特別仕様車 2009.6.8 自動車ニュース マツダは、軽自動車「AZ-ワゴン」に特別仕様車「XSスペシャル」を設定し、2009年6月5日に発売した。
  • スズキ・ソリオ(後編) 2015.8.26 画像・写真 注目は燃費や予防安全装備だけにあらず。新型「スズキ・ソリオ」は、コンパクトハイトワゴンの本領である使い勝手も改善している。「バンディット ハイブリッドMV」を題材に、内外装のディテールや、収納スペース、快適装備などを写真で紹介する。
  • 新型コンパクトワゴン、ホンダ・シャトル登場 2015.5.15 自動車ニュース もはやフィットの派生車種にあらず。ホンダが新型ワゴン「シャトル」を発表。
  • スバル、ターボエンジンを搭載したBRZを発表【ニューヨークショー2015】 2015.4.2 自動車ニュース
  • マツダ、軽乗用車「キャロル」を全面改良 2014.12.26 自動車ニュース