BMW1シリーズがフェイスリフトし、装備を充実

2007.05.29 自動車ニュース

BMW1シリーズがフェイスリフトし、装備を充実

BMWジャパンは2007年5月24日、プレミアムコンパクト「1シリーズ」の内外装を変更。同時にラインナップを見直すなどし、同日販売を開始した。

今回の変更では、前後バンパーやフロントグリルなどのデザインがリニューアルされたほか、快適装備などを大幅に充実したと謳われる。ナビゲーションシステムを含む「iDrive」は改良が加えられ、使い勝手を良くしたという。

同時にラインナップの見直しも行われた。2リッターエンジン搭載の「118i」がラインナップから落とされ、1.6リッターの「116i」、2リッターの「120i」、3リッターの「130i M-Sport」の3本立てに変更。116iと120iは、パッケージオプションなどでバリエーションが与えられる。MTモデルは130i M-Sportにのみ用意された。

装備の充実にも関わらず、価格は従来と同じか安く設定。さらにパッケージオプションは一部が標準装備化されたことによる値下げも行われた。

ボディカラーは新色を含む全12色。価格は以下の通り。

BMW116i:295万円
BMW120i:353万円
BMW130i M-Sports:491万円(6MT)/502万円(6AT)

(webCG 本諏訪)


BMW1シリーズがフェイスリフトし、装備を充実の画像

BMW1シリーズがフェイスリフトし、装備を充実の画像
写真はすべて欧州仕様。
写真はすべて欧州仕様。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

1シリーズの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • BMW 120iスタイル(FR/8AT)【試乗記】 2017.1.28 試乗記 「BMW 1シリーズ」に、新たに2リッター直4ガソリンターボエンジンを積んだ「120i」が登場。“バイエルンのエンジン工場”が送り込んだ、新世代モジュラーエンジンのフィーリングを確かめた。 
  • BMW 118dスタイル(FR/8AT)【試乗記】 2016.7.8 試乗記 6年目を迎えた現行「BMW 1シリーズ」のラインナップに、クリーンディーゼルエンジンを搭載する「118d」が登場した。遅れてやってきたこの小型FRディーゼルハッチには、ファンもあるしエコもある。お宝ディーゼルになる気配に満ちている。
  • BMW 523dラグジュアリー(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.2 試乗記 全方位的進化を遂げた新型「BMW 5シリーズ」。部分自動運転を可能とし、燃費も大幅に改善するなど話題に事欠かないが、実際に運転してひしひしと伝わってきたのは車体の“軽さ”だった。「523dラグジュアリー」に試乗した。
  • BMW 318iスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.17 試乗記 BMWの「3シリーズ セダン」に、「1シリーズ」や「2シリーズ」と同じ1.5リッター直3ターボを搭載した廉価モデルが登場。そこに“駆けぬける歓び”はあるのか? 走りや乗り心地の印象に加えて、燃費のデータを報告する。
  • 第3回:話題のモデルが続々登場!
    輸入車チョイ乗りリポート~400万円から600万円編~
    2017.2.28 特集 ディーゼルの魅力とスポーティーな走りを追求した「ボルボV40」に、話題の新型「フォルクスワーゲン・ティグアン」、3気筒の「BMW 3シリーズ」、そして四駆の「アウディTT」。webCG編集部員が注目した、400万円から600万円のオススメモデルを紹介する。
ホームへ戻る