クルマ好きなら毎日みてる webCG 新車情報・新型情報・カーグラフィック
【スペック】LS600h:全長×全幅×全高=5030×1875×1480mm/ホイールベース=2970mm/車重=2270kg/駆動方式=4WD/5リッターV8DOHC32バルブ(394ps/6400rpm、53.0kgm/4000rpm)、交流同期電動機(224ps、30.6kgm)

レクサスLS600h(4WD/CVT)/LS600hL(4WD/CVT)【海外試乗記(後編)】

さすがはLSのハイブリッド(後編) 2007.05.16 試乗記 レクサスLS600h(4WD/CVT)/LS600hL(4WD/CVT)
世界が注目するレクサスのハイブリッドモデル「LS600h」。4WDと組み合わされるハイブリッド・システムが生み出すパワーと燃費の効果は?フランクフルトから報告。

相性のよさ

フランクフルトで開催された「レクサスLS600h」「600hL」のプレス試乗会。初日に乗ったトップ・オブ・レクサスの、ハイスピードクルージング時の印象はよくなかった。直進線、トレース性があまりに曖昧だったのだ。

ところが、そんな印象は2日目には大きく改善された。実は初日の試乗車のタイヤ空気圧管理にミスがあり、「210km/hまでは4輪とも2.5bar。210km/h以上は2.9bar」という指定にもかかわらず、1日目のテスト車は2.3barにセットされていたのだという。これでメーター読み260km/hオーバーにまでトライしていたのだから、所期の性能が発揮されるはずもない。
さまざまなハイテクによるドライビング・アシスト機能を持つこうしたモデルでも、「路面とコンタクトを取っているのはタイヤだけ」という事実がはからずも露呈された。

それはそれとして、ハイブリッド・システムが生み出す「滑らか」かつ「強力」なパワーフィールは、LSというモデルが目指すキャラクターと相性がいい。従来のトヨタ(レクサス)ハイブリッド・モデルと同様、スタート当初は“電気自動車モード”が主役。むろんそこでの静粛性は圧倒的で、「無音」と表現してもいい。
ある程度速度が高まり、あるいはより強い加速力が必要となったためアクセルペダルを踏み込んでも、エンジンのサポートが始まる瞬間はきわめてスムーズ。ほとんどショックを感じさせられない。「さすがはLSのハイブリッド」と感心させられる。


レクサスLS600h(4WD/CVT)/LS600hL(4WD/CVT)【海外試乗記(後編)】の画像 拡大
「LS600h」
「LS600h」 拡大

燃費はリッター8km

「ハイブリッド+4WDシステム」採用のため、車両重量がノーマルLS(1940kg)より300kgほども増えて2270kgになってしまった点は、今後の大きな課題として残る。一方で、「エンジン+モーター」の“ツインパワー”が、それを補ってあまりある加速感を味わわせてくれた。
394psのエンジンに224psのモーターだから、合わせて618ps!! ……とはさすがにいかない。現実には、バッテリーから持ち出し可能な短時間最大出力(それはどうやら「数秒間」らしい)によって決定される“システム出力”は、445psという数字。なるほど体感上も、「2.3トンに445ps」といわれれば、納得できる。

ちなみに、欧州仕様車での最高速は250km/h、0-100km/h加速は6.3秒と発表される。「そこまでの最高速は必要ないため、最終減速比をやや低めた」という日本仕様車は、加速タイムは多少向上する理屈だが、両仕様の乗り較べが可能だった今回のテストドライブでも、大きな差は実感することはなかった。

アクセルを踏み込むと、間髪入れず加速Gが発生する。それが、“電気パワー”を用いる最も美味しい効果のひとつ。では、燃費に関する効果はどうかというと……。
3時間ほど走行してもアイドル・ストップの時間が10分となかった今回のテストルートでの燃費は、およそ8km/リッターを記録。渋滞激しい都市部では、ディーゼル・モデルに対してアドバンテージをもつであろう。一方で、定速クルージング主体では、燃費面でも、せっかくの複雑なシステムを活かしがたい。
そんなメリット、デメリットをもつハイブリッドセダン600h/600hL。日米のマーケットでは、発売と同時に圧倒的な人気者となるであろう。一方の欧州市場では、駆動用バッテリー搭載によってそもそもの505リッターが330リッターにまで狭められたトランクスペースが大きなハンディになりそう。いずれにしても世界の市場でどのような評価を得る事になるのか? 興味は尽きない。

(文=河村康彦/写真=トヨタ自動車)


レクサスLS600h(4WD/CVT)/LS600hL(4WD/CVT)【海外試乗記(後編)】の画像 拡大
「LS600hL」
「LS600hL」 拡大
【スペック】
LS600hL(4人乗り):全長×全幅×全高=5150×1875×1480mm/ホイールベース=3090mm/車重=2270kg/駆動方式=4WD/5リッターV8DOHC32バルブ(394ps/6400rpm、53.0kgm/4000rpm)、交流同期電動機(224ps、30.6kgm)
【スペック】
LS600hL(4人乗り):全長×全幅×全高=5150×1875×1480mm/ホイールベース=3090mm/車重=2270kg/駆動方式=4WD/5リッターV8DOHC32バルブ(394ps/6400rpm、53.0kgm/4000rpm)、交流同期電動機(224ps、30.6kgm) 拡大
車買取・中古車査定 - 価格.com