「アルファGT」に“青い”限定モデルが追加

2007.05.14 自動車ニュース

「アルファGT」に“青い”限定モデル追加

フィアット・オート・ジャパンは、アルファ・ロメオのクーペ「アルファGT」に、限定モデル「アルファGT コレッツィオーネ 2.0JTSセレスピード」を新たに追加、2007年5月12日から75台限定で販売を開始した。

アルファGT コレッツィオーネ 2.0JTSセレスピードは、従来の「アルファGT 2.0JTSセレスピード」をベースに特別装備を加えたモデル。

専用の17インチアロイホイールが奢られるほか、シートやステアリング、インパネをはじめとするインテリアも、ブルー/クリーム色を基調とした専用のものになる。
ボディカラーは、インテリアにコーディネートされたブルー系のメタリック二色、「クリスタルライト・ブルー」と「オルトレマーレ・ブルー」から選べる。

エンジン等はベースモデルと同様の、2リッター直噴JTSと2ペダルMT「セレスピード」を組み合わせた右ハンドル仕様。価格はベースより17万1000円アップの456万円となっている。

(webCG 依田)

(ボディ色:オルトレマーレ・ブルー)
(ボディ色:オルトレマーレ・ブルー)
「専用17インチアロイホイール」
(ボディ色:クリスタルライト・ブルー)
「専用17インチアロイホイール」
(ボディ色:クリスタルライト・ブルー)

「アルファGT」に“青い”限定モデルが追加の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る