ジャガーXKRをさらにスポーティ、ラクシャリーに

2007.05.02 自動車ニュース

ジャガーXKRをさらにスポーティ、ラクシャリーに

ジャガー&ランドローバージャパンは、スポーツカー「XKR」に特別装備を施した「XKRポートフォリオ」を30台限定で販売すると発表した。2007年4月27日から予約注文を受け付ける。

“スポーティングラクシャリーモデル”と謳われる同車は、4.2リッターV8スーパーチャージドエンジン搭載のXKRをベースとする。

エクステリアではアルミニウム製のサイドベントが特徴的。
ノーマルXKRより1インチアップとなる20インチホイールの奥には、ジャガー市販車では最大かつ最強というアルコン製のブレーキシステムが装着される。フロントには径をXKR比+45mmとした400mmのブレーキディスクを備え、6ポッドのキャリパーと組み合わせられる。リアは350mm+4ポッド。

インテリアはチャコール基調。ウォールナットウッドパネルや、アルミニウム製のシフトノブ、フットペダルなどがアクセントとなる。

オーディオシステムにBowers&Wilkins製スピーカーが採用されたのもトピック。同社スピーカーの市販車装着は「XKRポートフォリオ」が初だという。

ボディカラーは専用となるセレスチャルブラック。右ハンドルモデルのクーペモデルのみが用意され、価格はベース車より160.0万円高い、1490.0万円となる。

(webCG 本諏訪)


ジャガーXKRをさらにスポーティ、ラクシャリーにの画像

関連キーワード:
XKクーペジャガー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ジャガーFタイプ400スポーツ クーペ(FR/8AT)【試乗記】 2018.3.28 試乗記 「Fペース」に「Eペース」、さらには発売が待たれる電気自動車の「Iペース」と、いよいよもって充実してきたジャガーのSUVラインナップ。この潮流の中における、ピュアスポーツカー「Fタイプ」の“立ち位置”とは? 2018年限定グレードに試乗した。
  • ホンダ・レジェンド ハイブリッドEX(4WD/7AT)【試乗記】 2018.3.29 試乗記 モデルライフ半ばのマイナーチェンジが施された、ホンダのフラッグシップセダン「レジェンド」に試乗。ボディー剛性の強化や4WDシステムの制御変更により追求された、“意のままになる走り”を確かめた。
  • アストンマーティンDB11 V8(FR/8AT)【試乗記】 2018.3.26 試乗記 アストンマーティンの主力モデル「DB11」に仲間入りした、V8エンジン搭載車に試乗。メルセデスAMGの手になるパワーユニットを与えられた新型は、この英国ブランドの将来性を感じさせるエネルギーに満ちあふれていた。
  • アストンマーティンDB11ヴォランテ(FR/8AT)【海外試乗記】 2018.3.15 試乗記 「アストンマーティンDB11」のラインナップに「ヴォランテ」が加わった。510psの4リッターV8ツインターボがもたらす速さは、もちろんこのクルマの魅力には違いない。しかし、ヴォランテならではの魅力は、優雅に走ってこそ際立ってくるだろう。
  • トヨタ86 GR(FR/6MT)【試乗記】 2018.4.5 試乗記 モータースポーツで培ったノウハウを生かし、足まわりやシャシーに特別なチューニングが施された「トヨタ86 GR」。市街地からワインディングロードまで走らせてみると、このモデルならではの“ピュアな味”に驚かされることになった。
ホームへ戻る