ジャガーXKRをさらにスポーティ、ラクシャリーに

2007.05.02 自動車ニュース

ジャガーXKRをさらにスポーティ、ラクシャリーに

ジャガー&ランドローバージャパンは、スポーツカー「XKR」に特別装備を施した「XKRポートフォリオ」を30台限定で販売すると発表した。2007年4月27日から予約注文を受け付ける。

“スポーティングラクシャリーモデル”と謳われる同車は、4.2リッターV8スーパーチャージドエンジン搭載のXKRをベースとする。

エクステリアではアルミニウム製のサイドベントが特徴的。
ノーマルXKRより1インチアップとなる20インチホイールの奥には、ジャガー市販車では最大かつ最強というアルコン製のブレーキシステムが装着される。フロントには径をXKR比+45mmとした400mmのブレーキディスクを備え、6ポッドのキャリパーと組み合わせられる。リアは350mm+4ポッド。

インテリアはチャコール基調。ウォールナットウッドパネルや、アルミニウム製のシフトノブ、フットペダルなどがアクセントとなる。

オーディオシステムにBowers&Wilkins製スピーカーが採用されたのもトピック。同社スピーカーの市販車装着は「XKRポートフォリオ」が初だという。

ボディカラーは専用となるセレスチャルブラック。右ハンドルモデルのクーペモデルのみが用意され、価格はベース車より160.0万円高い、1490.0万円となる。

(webCG 本諏訪)


ジャガーXKRをさらにスポーティ、ラクシャリーにの画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

XKクーペの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ジャガーFタイプ S クーペ(FR/6MT)【試乗記】 2016.1.7 試乗記 ジャガーの2シータースポーツカー「Fタイプ」に、6段マニュアルトランスミッション搭載車が追加された。変速機の違いは、その走りをどのように変えるのだろうか?
  • シトロエンC4カクタス(FF/5AT)【試乗記】 2016.12.28 試乗記 シトロエンの小型クロスオーバーモデル「C4カクタス」に試乗。1.2リッター直3自然吸気エンジンと5段ETGがもたらすのんびりとした走りには、どこか「2CV」に通じる、フランス車の原点的な味わいがあった。
  • ベントレー・ベンテイガ(4WD/8AT)【試乗記】 2016.12.21 試乗記 ベントレー初のSUV「ベンテイガ」がいよいよ日本の公道に降り立った。パワーとスピード、そしてラグジュアリー性において、他を凌駕(りょうが)すべく開発された“世界最高峰のSUV”。その実力を全方位的に探った。
  • BMW M4 GTS(FR/7AT)【試乗記】 2017.1.10 試乗記 BMW M社が、そのモータースポーツテクノロジーを集約して開発した“公道走行も可能”なレーシングマシン「BMW M4 GTS」。巨大なリアスポイラーに、室内から鈍い光を放つロールバーなど、見た目からしてただ者ではないモンスターマシンの走りをリポートする。
  • メルセデスAMG E63 S 4MATIC+(4WD/9AT)【海外試乗記】 2017.1.7 試乗記 新型「メルセデス・ベンツEクラス」のラインナップに加わった最強モデル「メルセデスAMG E63 S 4MATIC+」に試乗。Eクラス史上最強の612psを誇るスーパーサルーンの走りをポルトガルの公道とサーキットでチェックした。
ホームへ戻る