新型「大発森雅」、上海ショーに【上海ショー07】

2007.04.24 自動車ニュース

【上海ショー07】新型「大発森雅」、上海ショーに

ダイハツ工業は、2007年4月22日から中国は上海で開催されている「Auto Shanghai 2007」(通称:上海モーターショー)に、7人乗りコンパクトカー「セニア」(中国名:森雅)などを出展した。

セニアは、トヨタとともに開発、インドネシアを中心に販売しているダイハツのグローバル戦略車だ。

2005年に「中国第一汽車集団」と技術ライセンス契約を締結し、2007年6月から中国での販売を予定する。中国市場では「DAIHATSU」(大発)ブランドとして初の本格的な販売となる。

1.5リッターの3列7人乗りモデルのほか、1.3リッターモデル、2列5人乗りモデルも用意される。価格は、7万〜10万元(約107〜153万円)。
生産および販売は、第一汽車傘下の一汽吉林汽車が行う。

なお、上海モーターショーには、「セニア」のほか、SUVの「ビーゴ」、コンパクトカー「クオーレ」、「シリオン」が展示される。

(webCG 関)

ダイハツ・セニア
ダイハツ・セニア

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。