トヨタ、クラウンの特別仕様車発売

2007.04.17 自動車ニュース

トヨタ、クラウンの特別仕様車発売

トヨタ自動車は、クラウン“ロイヤル”シリーズと“アスリート”シリーズに特別仕様車「プレミアムエディション」を設定し、2007年4月16日に発売した。

ベース車両は、「ロイヤルサルーン」(2.5リッター&3リッター)、「ロイヤルエクストラi-Four」(2.5リッター)、「ロイヤルサルーンi-Four」(3リッター)、「アスリート」(2.5リッター&3リッター)、「アスリートi-Four」(2.5リッター)である。

“ロイヤル”シリーズには、専用スーパークロームメタリック塗装のアルミホイールやダークブラウンの専用木目調パネルなどを採用。“アスリート”シリーズは、専用加飾のラジエーターグリルやダークブルーの専用木目調パネルなどが装備される。また、HDDナビゲーションシステム、クリアランスソナーを全車に特別装備するなどした。

価格は、ロイヤルシリーズが408万4500円から483万円まで。アスリートシリーズは413万7000円から442万500円までとなる。

(webCG ワタナベ)

「アスリート3.5“プレミアム エディション”」
トヨタ、クラウンの特別仕様車発売

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。