新人ヤマダの眼 第5回:メガーヌのカーナビについて

2007.04.11 エッセイ

新人ヤマダの眼 第5回


新人ヤマダの眼 第5回:メガーヌのナビについて、読者からのメール

メガーヌのカーナビについて

先日、『webCG』のワタナベさんから「ヤマダくんに、読者の方からメールが届いてるよ」と言われ、何かしでかしたと思い、焦りまくったヤマダです。

それは、第3回で『NAVI』メガーヌが装着しているカーナビについての質問でした。紹介します。

2007年4月7日の記事(第3回「メガーヌな一日」)で、写真のカーナビ(2DIN)はどこのメーカーのもので、どのようにして取り付けられたのでしょうか。
私の調べた限り、ほとんどのメガーヌオーナーが1DINのインダッシュ式、またはオンダッシュ式のものを取り付けていらっしゃるようです。「パネルに仕切りがある為」だという理由のようですが、長期リポート車のメガーヌは加工されているのでしょうか。
取り付けが非常にキレイに仕上がっているようなので、質問させていただきました。回答いただければ幸いです。(THさん)

こんなに早く反応が返ってくるなんて新人ヤマダ感激でございます!
THさん、メールありがとうございました。

実はこのカーナビ、2005年1月号の『NAVI』長期リポートで「カーナビ装着記」として報告しています。

その報告によると、機種はパナソニックの「ストラーダ Fクラス」CN-HDS930MD(2DIN)というHDDナビで、6.5V型のワイドモニターがついております。現在は、モニターサイズが7V型になり地デジチューナーの付いた「CN-HDS940TD」という後継機種が出ています。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

『NAVI』編集部

『NAVI』編集部

毎月26日発売のカーライフマガジン『NAVI』。日夜取材に追われる編集部員は、加藤編集長はじめツワモノぞろい。どこがツワモノかって?……このコーナーを読めばわかります。