世界戦略車「日産リヴィナ」、上海でお披露目

2007.04.06 自動車ニュース
「日産リヴィナ」(中国名は、Li Wei)
世界戦略車「日産リヴィナ」、上海でお披露目

世界戦略車「日産リヴィナ」、上海でお披露目

日産自動車は2007年4月5日、同月20日から開催される「オート上海2007」(上海モーターショー)に、新型車「リヴィナ」を出展すると発表した。

「リヴィナ・ジェニス」は「リヴィナ」より2人多い7人乗り。 「グランドリヴィナ」(写真)と名を変えて、インドネシア市場でも展開する。
世界戦略車「日産リヴィナ」、上海でお披露目

「リヴィナ」は、2006年11月に中国で発売されたミニバン「リヴィナ・ジェニス」に次ぐ、同社のグローバル戦略車だ。

7人乗りのリヴィナ・ジェニスに比べ、今回ショーに出展されるリヴィナはひとまわり小さい5人乗り。両車とも、同じルノー・日産共用プラットフォームを使用する。ホイールベースが同一ながら、全長はリヴィナのほうが240ミリ短い。
エンジンは1.6リッターのガソリンのみで、こちらも1.8リッターの“ジェニス”よりひとまわり小さくなる。トランスミッションは4段ATと5段MTの2種類。

開発とデザインを担当したのは、神奈川県厚木市の日産テクニカルセンター。生産は中国広東省広州市の花都工場で行われる。

世界に先駆け中国市場で展開するリヴィナの価格は、10万人民元(約152万円)前後。日産では今後、中国におけるラインナップ強化を図るという。

(webCG 関)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。