「日産リヴィナ」シリーズ、市場拡大中

2007.04.06 自動車ニュース

「日産リヴィナ」シリーズ、市場拡大中

日産自動車は、7人乗りのミニバン「グランドリヴィナ」を2007年4月5日からインドネシアで販売する。

グランドリヴィナは、2006年11月に中国で発売されたグローバル戦略車「リヴィナ・ジェニス」そのもの。インドネシア市場にグランドリヴィナと名を変えて進出する。

中国市場で展開した1.8リッターに加え、新たに1.5リッターモデルを用意。トランスミッションは、前者に6段MTと4段AT、後者には5段MTと4段ATが組み合わせられる。
同車で初めて右ハンドル仕様がラインナップされるのもニュース。

生産はインドネシアで行われる。現地価格は、日本円にして約179万円から264万円。2007年は、現地法人「インドネシア日産」の販売計画台数のおよそ6割となる、1万2000台の販売が予定される。
インドネシア日産は、グランドリヴィナの生産設備や販売網の拡張、顧客サービス向上などのため、新たに71億円の投資を行ったという。

(webCG 関)

「グランドリヴィナ」は、「リヴィナ・ジェニス」のインドネシア版。7人乗りの、グローバル市場向けミニバンだ。
「グランドリヴィナ」は、「リヴィナ・ジェニス」のインドネシア版。7人乗りの、グローバル市場向けミニバンだ。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。