新型「スカイライン・クーペ」、韓国でもお披露目

2007.04.05 自動車ニュース
「インフィニティG37 クーペ」
新型「スカイライン・クーペ」、韓国でもお披露目

新型「スカイライン・クーペ」、韓国でもお披露目

日産自動車は、2007年4月5日から開催されるソウルモーターショーに新型「インフィニティG37クーペ」(日本名「スカイライン・クーペ」)など、5車種7モデルを出展すると発表した。

「インフィニティFX45」
新型「スカイライン・クーペ」、韓国でもお披露目

新型「インフィニティG37クーペ」のオートショー出展は、先のニューヨークに続いて2度目。アジア地域では初となる。
韓国での実車発売は、2007年後半を予定しているという。

同国では、2005年7月からインフィニティブランドが展開される。現在のディーラー数は4店舗で、2006年の販売実績は1712台だった。

今回のソウルモーターショーでは、G37クーペのほか、昨2007年10月より世界に先駆けて韓国で販売が開始された「G35セダン」(スカイライン・セダン)を出展。さらに「M35/45セダン」(フーガ)、「Q45セダン」(シーマ)、クロスオーバーSUVの「FX35/45」が並ぶ。

インフィニティ車は現在、ほかに北米、台湾、中東、ロシアで販売されている。2007年には中国及びウクライナ、2008年には欧州への導入計画が伝えられる。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

スカイラインクーペの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る