第29回:「BMW335iカブリオレ」です(2)

2007.03.31 エディターから一言

第29回:「BMW335iカブリオレ」です(2)

 
第29回:「BMW335iカブリオレ」です(2)

品よく

「BMW335iカブリオレ」ですね。

7年ぶりにフルモデルチェンジされた3シリーズ・オープンモデルの目玉は、屋根が折りたたみ式のハードトップになったこと。スイッチひとつで、固いルーフのクーペになったり、オープンカーになったりします。

でも、335iカブリオレをさして「“CC(クーペ・カブリオレ)”とは呼んでくれるな」とBMWは言っております。「ウチには、クーペもカブリオレもちゃんとありますから」と。

「“合わせ技、イッポン!”じゃあないよ」ということです。

で、新しい3シリーズカブリオレ、カッコいいですな、優雅ですな。

「ボルボC70」を見たときにも感心したけれど、335iカブリオレ、折りたたみ式のハードトップをもつにもかかわらず、全体のプロポーションに無理がない。屋根からトランクへのラインが綺麗に流れて、品のいいこと。Cピラー付け根あたりのサイドガラスのラインが「カクッ」と折れているのも、ビーエム・ファンにはたまらんポイントでしょう。

メルセデス・ベンツが「SLK」で、バリオルーフと名づけた屋根で“電動畳み式のハードトップ”を現代に蘇らせたのが1996年。ほぼ10年の時を経て、金属製の屋根のたたみ方にもずいぶん工夫がこらされました。4シーターモデルでも、CCを感じさせずに、スタイリングをまとめあげられるほどに。

あんまり褒めてて気持ち悪いので(?)ちょっとケチをつけると……

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMWコンセプトZ4 2017.8.18 画像・写真 独BMWが、米カリフォルニア州で催されるクラシックカーイベント「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス」にあわせ、2シーターオープンモデルの「コンセプトZ4」を公開した。新型「Z4」のデザインを示唆するスタディーモデルの姿を、写真で紹介する。
  • アストンマーティン・ヴァンキッシュ ザガート 2017.8.16 画像・写真 4モデルを合計しても、生産台数はわずか325台。アストンマーティンとザガートのコラボが生んだ「アストンマーティン・ヴァンキッシュ ザガート」シリーズの姿を、ニューモデル「スピードスター」「シューティングブレーク」も含め、写真で紹介する。
  • アルファ・ロメオ、新型「ジュリア」を9月6日に発売 2017.8.10 自動車ニュース FCAジャパンが新型「アルファ・ロメオ・ジュリア」を9月6日に発売する。ジュリアはアルファ・ロメオにとって久々のFRのスポーツセダンで、2015年6月にイタリアで発表されている。
  • アストンマーティンの新型スポーツカー、欧州でスパイショット公開 2017.8.3 自動車ニュース 欧州で、アストンマーティンのスポーツカー「ヴァンテージ」の後継モデルとされる新型車のスパイショットが公開された。「ヴァンテージ」の後継モデルは2017年の暮れに発表される予定で、AMG製のエンジンが搭載される可能性がある。
  • 第429回:「ジャガーEペース」が華々しくデビュー
    ロンドンで開催されたワールドプレミアイベントに参加して
    2017.8.7 エディターから一言 英ジャガー・ランドローバーは去る7月、新型コンパクトSUV「ジャガーEペース」の発表イベントをロンドンで開催した。会場には大勢のセレブが駆けつけたほか、女性ボーカリストによるライブが催されるなど華々しいものとなった。その模様をリポートする。
ホームへ戻る