最後の「マセラティ・グランスポーツ」は、白と黒の限定車

2007.03.30 自動車ニュース
最後の「マセラティ・グランスポーツ」に、白と黒の限定車

最後の「マセラティ・グランスポーツ」は、白と黒の限定車

コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッドは、同社の「マセラティ」輸入販売10周年を記念して、「マセラティ・グランスポーツ」の特別仕様車「10thアニバーサリー」を発売。2007年4月1日から受注を始める。

「マセラティ・グランスポーツ 10thアニバーサリー」
最後の「マセラティ・グランスポーツ」に、白と黒の限定車

「グランスポーツ」のインテリアを、「レザー&アルカンタラの内装とコンビシート」「ヴィンテージグラフィック・メーターパネル」「トロフェオデザイン・カンビオコルサシフトパドル」などでドレスアップ。
サイドシルとセンタートンネルには、専用の「10周年記念プレート」が備わる。
外装は、フェンダー部分の「イタリアンフラッグバッジ」が特別装備。


ボディカラーは「Bianco Eldorado」(白)と「Nero Carbonio」(黒)の2色。合わせて35台が用意される。
価格は、ベースモデル「グランスポーツ」より94万5000円アップの1491.0万円だ。

2007年3月上旬に開催されたジュネーブショーで、後継モデルといわれる「グラントゥリズモ」が発表されたばかり。
グランスポーツは、今回の「10thアニバーサリー」をもって販売終了されるという。狙っているかたは、お早めに。

(webCG 関)

関連キーワード:
グランスポーツマセラティクーペ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マセラティ・グラントゥーリズモMC/グランカブリオ スポーツ【海外試乗記】 2017.8.26 試乗記 2007年のデビューから10年、「マセラティ・グラントゥーリズモ」が最後(?)のマイナーチェンジを受けた。大排気量の自然吸気V8エンジンをかたくなに守り続ける“ご長寿GT”の、最新のハイパワーターボ車にはない魅力をリポートする。
  • 青いボディーが目を引く特別な「マセラティ・グラントゥーリズモ/グランカブリオ」登場 2017.6.30 自動車ニュース マセラティ ジャパンが「グラントゥーリズモ」「グランカブリオ」の特別仕様車「60th anniversary edition」を発売。マセラティ初の量販モデル「3500GT」のデビュー60周年を記念した限定モデルで、各モデル5台ずつが販売される。
  • マセラティが「グラントゥーリズモ」と「グランカブリオ」をマイナーチェンジ 2017.10.13 自動車ニュース マセラティが「グラントゥーリズモ」と「グランカブリオ」をマイナーチェンジ。内外装や装備のアップデートが図られた新型が、成田国際空港貨物ターミナルで日本初公開された。イベントの様子とともに、車両の概要を解説する。
  • ホンダ・シビック タイプR(FF/6MT)【試乗記】 2017.9.23 試乗記
  • マセラティのモデルラインナップが2018年型へと進化 2017.11.8 自動車ニュース