「スマート」最終モデルに赤い限定車

2007.03.26 自動車ニュース

「スマート」最終モデルに赤い限定車

ダイムラー・クライスラー日本は、「スマート・フォーツークーペ」のボディカラーに特別色を施した特別仕様車「エディションルビーレッド」を設定、2007年3月26日に発売した。販売台数は30台限定。

現行型の最終モデルに、特別色「ルビーレッド」を採用した仕様で、室内とリアパネルにはシリアルナンバーを刻んだ専用エンブレムが備わる。
価格はベースモデルより8.0万円高い、165.0万円。

なお、すでに新型が発表されている「スマート・フォーツー」だが、日本への導入は未定。

(webCG 本諏訪)

写真は欧州仕様
写真は欧州仕様

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

フォーツーの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る