クルマ徒然草 第2回

2007.03.13 エッセイ

クルマ徒然草 第2回


クルマ徒然草 第2回

編集部員、NASCARに参戦!

職場でミニッツレーサーが(小)流行しています。

きっかけは人事異動でラジコン好きが2人もやってきたこと。ミニッツ〜はレディメイドの小さなモーター式ラジコンですが、フロントに独立式のサスペンションが装備されていたり、ハイグリップタイヤを装着すると劇的にグリップが向上したりと、なかなか本格的。ラジコン初心者の僕には十分以上に速く、乗りこなすにはまだ時間が必要です。

編集部内にスプレー缶のパイロンを立ててサーキットを特設、人口密度が減る夜9時以降、ラップを重ねています。何しろ上司も一緒になって走らせているので、時間および人目を気にせず、走らせることができるのです。

写真は、ミニッツに追加されたばかりの「NASCARトーラス」。細かいスポンサーのロゴなんかもデカールで再現されていて、走らせるだけでなく見る楽しみもあります。え、ヘッドランプまでデカールじゃないかって? 本物のNASCARも塗装だからこんな感じです。

(Selespeedシオミ)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

『NAVI』編集部

『NAVI』編集部

毎月26日発売のカーライフマガジン『NAVI』。日夜取材に追われる編集部員は、加藤編集長はじめツワモノぞろい。どこがツワモノかって?……このコーナーを読めばわかります。