第9回:「ロータス・ヨーロッパS」です(2)

2007.03.10 エッセイ

第9回:「ロータス・ヨーロッパS」です(2)

ドアの内側

(注)写真をクリックすると大きくなります。

【写真・上】

引き続き「ロータス・ヨーロッパS」です。

地面に這いつくばあっッて、這いつくばあっッて、いったい何を探しているのか、と、道路の整備をしている方が怪訝そうに見てる。

写真、撮ってんですね。
ウルトラローアングルから。

【写真・中】

「ロータス・ヨーロッパS」に初めて乗った人がとまどうのが、
「ドアの取っ手がドコにあるのか?」ということ。

僕もとまどいました。

ココです。

もちろん大丈夫なんでしょうが、力を入れてドアを閉めるのがはばかられる、ちょっと華奢な印象……。

【写真・下】

助手席側のドア内張には、ちゃんと革製のポケットがあります。分厚い地図はちょっと厳しい。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

「エディターから一言」の過去記事リストへ